尾張旭童太鼓

夏祭りの写真到着

たのしい夏祭りから1週間が過ぎてしまったが晶に渡したSDカード
がようやく届いたので当日のスナップをアップしよう!
1曲目は躍動
035_2

040_3_2

続いて夏まつり
220

262

疾風
273

274

乱れ打ち
276

天地
293

302

306

屋台囃子
327

349

今回の演奏かなり迫力あったし、何しろめちゃくちゃ楽しく打てた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たのしい夏まつり!

明日26日は尾張旭の楽しい夏まつり、12時5分から30分までが
我等の持ち時間、太鼓移動がスムーズに行けば6曲やれるかどう
かな?ちょっと無理かな?天地でタイムオーバーかな?
最初の曲「躍動」の中央で打つはずの、つかさが足の指にひびが
入り跳べないので、代役を結人にやらせようと思ったけど、あんな
に自信なさげに打たれては駄目だ、やはりベテランの晶に託そう!
私が手入れをしている隣の空家の庭。
013_2

反対側から見ると、
012_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸白山町の盆踊り

8月に入って最初の土曜日5日、6時から30分の演奏をしてきた。
5時に集合をかけ、まず最初の曲「宇治川&鳴門」のセッティング
をする時、まともに西日があたっていて、え~眩しすぎて演奏出来
るかい?と言う不安があったが、開始する頃には陽も沈んでくれ、
暑いながらもやや風が吹くと言う状態。
しかし昨年の経験で、砂の舞台は移動が難しいことは解っていた
ので木曜教室の通し稽古で皆が手順を学んでくれたから、大変
ながらも風馬以外はスムーズだったように思う。
昨年は子供達が前に座り込んで聴いてくれたのが、今年は誰も
いず、食べ物テントに並びながらのチラ見で、おいおい寂しいじゃ
ないかい?なんて気持だったが、司会者が必死で「皆さん拍手を
お願いします!」と呼び掛けてくれていたし、責任者みたいなおじ
さんが盛り上げようと声を出してくれていて優しさを感じる。
でも良いんだ!演奏の場があるのが嬉しいんだ、私。
尾張旭の市役所の職員さんが犬の散歩がてらに居合わせていて
こんな所でも演奏するのですね、尾張旭を宣伝してくれて有り難う
なんて、終わってから声をかけてくれたけど、色んな所で色んな人
が見てくれるから、いつでも一生懸命やるだけさ!
201785_012_2

201785_021_2

201785_024_2

201785_041_2

201785_048_2

201785_070_2

次は20日の日曜日、ロイヤルホーム春日井で30分間の演奏だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月だ、夏だ!

1日土曜日、栄の愛知県芸術劇場でTAOを観た、航大に会った。
2年振りのTAOだが、今回の演し物は新作「ドラムロック疾風」!
面白かったなぁ、実にアイデア盛り沢山で恐れ入りましたsign01
高度な太鼓演奏は当たり前として、女性客の心を鷲づかみにする
サービス精神たるや凄い物がある。  社長!磨きを掛けたね。
Attachment01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらまつりの写真アップ

一週間しゃがれ声だったが今日11日何とか声が戻ったような・・・
町内会総会も無事終了、新たに29年度の棟長さん達と始まるが
皆さん頑張ってやってくれそうだぞ。
5月5日のイベントの準備も進んでいるが、協賛のお願いをした方
々となかなか連絡が付かず、ポスター・チラシにお名前を入れる
都合上印刷できなくてちょっと困るのだが、今年は当日先着順で
やるので、ま、遅くなっても良いか・・・な?
さくらまつりの写真をちょっとだけ掲載。
もっとたくさん撮ってくれてると思ったら何と数枚だけだなんてトホホ
2017_002_2

2017_003_2

2017_004_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目まぐるしいほど忙しかったぞ!

あら、ちょっとぉ!2ヶ月も更新してないなんて、何てこった!!!
母が半年前に加害者となる事故を起こして以来、もう運転は辞め
ようねと、車無しの生活を続けて貰ったのだが、母が次第に足が
痛くなり、人工骨頭を入れた股関節にもかなり負担が掛かってき
てるようで、私が考えを変えたのが1月初旬。
週2回程、母宅を訪れ買い物などの手助けを半年続けたが、それ
でも店を経営してる母としてはかなりの負担だったと思われる。
高齢者の自動車事故が多い昨今、運転を辞めさせるのは時代の
流れだが、母は90才までは店をやりたいと願っている。
なので、あと2年乗れる安い車を買おうねと物色したのが中旬。
母にとって、初めての軽自動車だが、それでもとても嬉しそうに、
「ああ、これで好きなように買い物に行けるわ。」と言っていた。

2月に入って、いよいよNPO女ぢから母ぢからの会の主催した
尾張旭の演劇祭を敢行! 第1回目として「怪盗オリオンの秘密」
を11日(土)開催、雪がちらついた悪天候だったが、ビックリする
ほどの入場者数だった。立ち見も出たぐらいでほぼ満席と言って
良いだろう。舞台が始まる前、感動して涙が止まらなかった。
集まった尾張旭市の小学生12人、基礎から子ども達を導いての
半年だったが、それぞれが親・親戚は当たり前として友人・先生達
をたっぷり呼んでくれての満席開催となったのだが、改めて子ども
達の地元パワーを知ったのだ!
地元でやるなら地元の子ども達をふんだんに器用していこう!!

3月5日(日)は公民館祭り。20分の持ち時間なので3曲しか出来
なかったが、子ども達が大きくなったのと打ち方も派手になった為
か、こんなに舞台が狭かったっけ?と感じる嬉しい誤算であった。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪、ぶり返し!

5日風邪はほとんど治ったと思うが念のため医者に行ったのだが
診療始めで大混雑、2時間待ってる間咳も出ないから、プラセンタ
注射だけ受けて帰った。
さてその夜は太鼓教室の打ち始めで、遅刻しながらも全員参加!
さすが上級生気合いが入ってるなと嬉しかったね。
思いっきり練習してきたが、夜中咳込みがぶり返した。
起きてからもかなり咳が出て喉も痛い。
これから医者に行って来よう、とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1人練習!

昨日の上級教室、休みますのメールが何通かあり、ひょっとして
麻緒と私だけかも知れないな、と思い2人で特訓しよっ!と気合い
入れていたら、何と、その麻緒から父親が緊急入院したので休む
との連絡があった。
えー?敬ちゃん大丈夫かいなぁ、結構大酒飲みだからなぁ・・・
しかし命に別状はありませんと書いてあるから、様子をみましょう。
で、麻緒が来ないとなると残り2人だ。何の連絡も無いし、たぶん
来ないだろうと思うが、今日は1人でもやるsign01
先日の伊那アトリエ演奏会を観てテンション高い私がいる。
今まで練習日に1人も来なかったのは13年前に1度ある、しかも
誰からも休むという連絡無しにだ。
まだ若かったあの頃、太鼓を1人で全部降ろして準備したが、心底
腹が立った。
これを又全部1人で片付けるのか、と思ったら、偶然にも見学者が
現れた。しかも、太鼓経験のある女性で、喜んで一緒に練習して
一緒に片付けて貰った事があるのだ。
昨日は私の使う分だけを降ろし、風馬・締め・躍動をビデオ撮影し
ながらの練習。ちょっと打ってはゼーゼーヒーヒー言いながら映像
を観て、又打つと言う練習方法だが・・・     ああ疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺激を受けに!

童太鼓の演奏曲のかなりの割合を占めるのが「創造集団大太坊」
で、かなり前から一泊して曲を覚えに伊那のアトリエに行っていた
が、今回、アトリエ公演があるのを知り上級生7人で、レンタカーで
出掛けた。26日に午前中演劇教室をやり2時半出発、昼神温泉
郷の尾張あさひ苑で宿泊、大いに呑み会になり、楽しかったnote
008

さて、劇場ではない稽古場での目の前に迫る演奏の素晴らしさsign03
2007年の彼等のDVDに収まっている風馬の演奏者、諏訪さん
に会えるのが楽しみだったが、彼女は、より巧くなりバージョンア
ップしたとでも言おうか、感動の打ち方・目力・表現力heart01
ああ、少しでも近づけるように努力せねば。
017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化会館大ホールは良いなあ!

慌ただしくもしっかりと何事も終了した。
まずモリコロ基金の展開期の助成申請書類だが、今年5月5日に
開催した「僕・私、未来の仕事フェスティバル!」が初期活動として
30万円の助成金をゲットして大成功・大好評で、是非来年もやっ
て下さいと多くのアンケートにあったので来年の展開期活動助成
金を頂くべく書類作成を頑張ったのだ。
で、展開期は100万円まで要求できるが、このビックリする金額も
初期活動と違い80%助成なので総事業の20%は自己負担せね
ばならないので高額を要求しても後が大変だし、基金が終了して
からもひょっとしてまるっとボランティアで開催する場合規模縮小
になるギャップが激しいのも何だなぁ・・・との考えでそこそこの助
成金をお願いする事にした。
来年は仕事体験の他に、ロボット制作教室やら、実際にロボットを
運んできて触れ合いさせるコーナーを企画して、大学に業務委託
を取り付けたのだが、10万円以上の業務委託には見積書が要る
らしく、大学に見積書を提出して欲しいとお願いしたら、そんなも
のは今まで書いたことが無いですと仰る。
ならばと、想像で書いたが何とも大ざっぱな事しか分からず、こん
な見積書をつけたら他の事業内容も信用して貰えないなと考えて
大学にロボットに関する業務委託をするのはすっぱり止めた。
その代わり、そこの部屋があくから仕事の職種を増やして本来の
仕事体験を充実させる事にした。
結局39万円を申請し、通れば8万円の自己負担になる。
ま、この金額なら何とか寄付金を募れるはずである。
しかし、審査に不合格でもやるsign01 事にしたsign03
講師の皆様にお礼は出せませんが材料費は出しますとお願いし
ボランティアで参加して下さる方々でのみ開催するのだ~sign03
と心に決め、30日は名古屋アドベンチャーマラソンでの応援演奏
を、矢田川沿い印場橋の下でやった。
2時間以上音を出し続けると言うのは大変な事だったが皆頑張っ
てくれた。しかし余り曲の練習にはならなかったな。

そして11月2日は市民芸能発表会のリハーサル。
「飛翔」という曲を演奏する機会が無いので、これをやろうと練習
してきたが、太鼓セッティングに時間が掛かりすぎるし、その後の
移動もスムーズでは無いと判断し取り止めた。
代表作で見栄えも良い「天地」にして、当日の演奏3曲をビデオ
収録したがなかなかであったぞよ。私個人としては間違えもせず
実に気持ち良く演奏出来、かなりの満足であった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧