« 2ヶ月振りの再会 | トップページ | 集会所も利用禁止! »

DVD三昧!

さて、この自粛時代に私の毎日と言えば、ガーデニング・草取り、
我が家だけではなく町内のあちこちの草取りをしているが、夜は
専らレンタルDVD鑑賞に明け暮れる。昨日の映画は「椿三十郎」。
黒澤明監督の作品は大好きで何回観たことか!
しかしレンタルショップで森田芳光監督の同名作品があるのを知り
昨日観た。勿論面白かった。だって脚本は元の作品の3人による
物だし、映画の善し悪しは絶対脚本が全てだと思ってるし・・・
素敵な役者も揃え、ほとんど黒澤作品の踏襲とも思える運びで
進んだが、最後の2人の戦いではっきり違いが露見!
ここだけ酷い出来だった。織田裕二と豊川悦司の太刀さばきが、
たぶんこれ以上は無理だったんだろうが、黒澤作品と大きく変えて
あり、あげく今風にスローモーションで再現するなど最低!
黒澤作品の場合、この2人の対決は実に25秒の沈黙睨み合いが
あり、その後、三船敏郎の一瞬の早業で決着、見事な演技。
森田作品は、睨み合い14秒の後、一旦2人の刀が当たり、体を
変えてあれこれあってお互いの刀を使う羽目になって決着。
だから、織田が豊悦の刀で豊悦を切り、その刀を拭いて豊悦の鞘
に納めてやり、良い刀は鞘に収まっているモンだとか何とか言う。
しかも、振りかぶった豊悦の刀の方が、どう見ても織田に勝ってる
はずとしか思えないンだよ、あれでは!
思うに、今の映画、織田のフアン・豊悦のフアン皆々様に納得して
貰う作品作りになるのでは?  仕方無いのかな・・・
今更ながら、黒澤明と言う凄い監督のまだ観ていない作品群を
全部観てみようと思った。


 

|

« 2ヶ月振りの再会 | トップページ | 集会所も利用禁止! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2ヶ月振りの再会 | トップページ | 集会所も利用禁止! »