« 相も変わらず芝刈り作業 | トップページ | 鯉のぼり »

映画三昧

黒澤明の監督1作目と言う「姿三四郎」を観た。むか~し観ていた
物だったが、困った事にDVDが途中で止まる。古いのか、品質が
悪くなっているのか、レンタル物は時々ある。
山田洋次監督の「武士の一分」 面白かったなぁ!
キムタクが思いの外良かった。と言うのは、キムタクのテレビドラマ
はしょっちゅう観ていたのだが、アイドル主演の映画って言うのに
凄い抵抗があって観ない事にしていたので、今までの色んな良い
作品を見逃しているかも知れない。この際片っ端から観よう!
藤沢周平シリーズ三部作の2年前の作品「隠し剣 鬼の爪」
これも面白かった。  それにしても山田洋次監督の作品は後味 
良く幸せに成るし、嫌な場面が絶対無いのが嬉しい。
山田洋次組と言うべき俳優達がどの作品にも参加していて笑える!      
三村晴彦監督「天城越え」、これはちょっと気持ち悪いシーンが
あったような覚えがあるのでどうしようかと思ったが、女優田中裕子
の演技と色気をもう一度観たくて借りた。
やっぱり気持ち悪かったし、脚本に納得いかないところもあるけど、
田中裕子の圧倒的色気と天城山の緑の美しさで帳消しにしよ!

☆  家ごもり  映画ばかりで  良いかしら

|

« 相も変わらず芝刈り作業 | トップページ | 鯉のぼり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相も変わらず芝刈り作業 | トップページ | 鯉のぼり »