« 2018年12月 | トップページ

2019年2月

有り難うハイエース!

なんのかのとあって、童太鼓の倉庫&運搬車であろうハイエース
を手放す時が急にきた。廃車にするのが3月はとても混むので、
出来たら2月中にお願いしたい、と懇意にしてる修理屋さんに言わ
れ、10日の日曜臨時練習をふらっとでやった終わりに、参加者に
頼み全ての太鼓類を我が家に運び込んで貰った。
有り難うね、田中家・木村家・ヨッシーの皆さん!
空っぽになったハイエース
006_2

そして我が家の一部屋にぎゅうぎゅう詰めに置かれた太鼓達!
001_2

はは、全部入って良かった!
これを火曜日にエブリに幾つか私が乗せて、木曜練習の後で誰
かに部屋に入れて貰うと言うパターンでいってみよう!
う~ん、三尺太鼓の出し入れ時には、下駄箱をずらさなければな
らない事が判明。ま、さくらまつりまでは運ばないけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道料金にびっくり!

今朝、水道検針担当のお姉さんにピンポンされて、驚いた。
普段2000円程度なのだが、今回の二ヶ月検針で6912円にな
ってますが、何か変化ございました?とご親切に言われた。
えっ!うそー!凄い金額!何で何で?水漏れ?
最近メーターの交換がありましたよね、ちょっと市役所に連絡して
みます。と、親切に仰る。
やれやれ、それだ、きっと。メーターの不手際に違いない!
と、胸をなで下ろしたのもつかのま、再びピンポーン。
今、水使われてます?ここ、見づらいですが、動いてますよね。
慌てて、家中の水道栓を確認するも、どこも止まってる。
あっ!ひょっとして、と家の外北側の庭の水まきホース設置場所
に急ぐと、やっぱり・・・ホースと口金の間からチョロチョロ流れて
いるではないか!一昨日、鉢植えを作った時に水をやって以来
だから、丸二日間チョロチョロだったらそりゃいくわなぁ!
庭いじりの好きな私としては、いちいち中に蛇口を開けに行くより
便利だからと、風呂場の蛇口にホースを繋ぎ、水は出しっぱなし
にして、外で開閉をしてきた。今までは何事も無くきたが、ふ~ん
こんな事もあるんだなあ。
ああ、勿体ないが、自分が悪いのだ、仕方無い。
これからは面倒でも、風呂場の蛇口で操作しよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画のはしご

尾張旭童太鼓の所属団員がかなり減ってきて、みんなで支払うべ
く太鼓倉庫兼運搬車である、ハイエースの維持管理費が賄えない
状態になってきた。発足当初は8人で太鼓も少なかったからエブリ
にその都度乗せて運んでいたが、団員が増え太鼓もどんどん買っ
たりしてどか~んとハイエースも買っちゃってりして、良い時代だっ
たなぁ・・・愛知万博に出演した頃は60人もいたんだよな!
時代は変わる!太鼓奏者としての実力は上がっても社会人となれ
ば練習に来るのも大変らしい。
今中心となっている中学生達も高校受験でどうなることか・・・
仕方無いよね、身の丈の生活をしよう!と言う事でハイエースを
手放し、エブリで運ぶためにはすべての太鼓を自宅に置かなくて
はならず、1月中かかって1部屋を空けた。
ああ、さっぱりした、広くなったなぁ、これで多分置けるさ!
しかし、その都度乗せるの大変だなぁ、軽いのだけにしよう!
と言う事で、昨日は気分転換に映画鑑賞。しかも1日2本!
最初、栄の名演小劇場でドイツ映画「未来を乗り換えた男」
素晴らしい映画だった。
難民の追い詰められた悲劇をサスペンスフルに描き、どんな困難
にあっても良心を忘れない、美しくも悲しい人間の性を映し出した
力作!少し前に観た「東ベルリンから来た女」が良かったので、
この監督の脚本なら面白かろうと信じてたが、やはりね、映画は
脚本次第だな。
その後で名古屋駅109シネマズで「アリー・スター誕生」を観た。
期待してなかったとおりつまらなかった。
スター誕生は何度もリメイクされてるけど、私はバーブラ・ストライ
サンドのが好きだな。でもレディー・ガガの熱唱が聴けたし、12月
に「ボヘミアン・ラプソディ」のパンフが売り切れてて変えなかった
のがゲット出来たから良しとしよう。
外に出ると・・・この辺りは、何だか別世界
Img_0403

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ