« 2018年10月 | トップページ

2018年11月

ひまわりBandは一旦解散

ひまわりBandと名付けて活動始めたのが2014年9月15日敬老の日
NPO女ぢから母ぢからの会の最初のイベント熟女のファッションショー
「女性よ たくましく 美しく」の中でのステージであった。
そして翌2015年の芝居「生きてて良かった!」にもひまわりBandと
して出演し、7月のロビーコンサートと続く。この会はホントにBand
の形があり、スッキーのピアノ・和ちゃんのフルート・亮輔のドラム
そして歌だけでなく、タップダンスに朗読もあったりして充実してい
たが、いつの頃からか CDを流して歌うだけになり、Bandと言って
良いんだろうか?と思っていた。
そして芝居に出た子ども達に加わって貰い人数を増やし、全国植
樹祭関連イベントにも参加して、オアシス21出演の機会にも恵ま
れたが、肝心の子ども達の中心メンバーがお年頃になり、恥ずか
しいと言い始めた。
1人ずつ消えていき、やがてひまわりBandは無くなるような気がし
てきたので打開策として、市内全小学校に呼び掛ける事にした。
ひまわりBandは取りあえず解散し、新たなチーム名で活動する
ために、今日花村さんに手伝って貰い5000人近い小学生に募集
要項を印刷し教育委員会に提出してきた。
オーディションは12月16日の日曜日、10時から渋川福祉センター。
さあ、どれだけの子ども達が興味を持ってくれるかsign02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

愛岐トンネル群へ!

勤労感謝の23日、素晴らしいお天気なのでこの日から12月2日
までの限定一般公開の定光寺愛岐トンネル群の散策をした。
001_2

かなりの人出で驚いたよ。3号トンネルを抜け、
002_2_2

4号5号と続くが、2005年に発見され、2年後に発掘調査が行わ
れたと言う地元保存会の皆様の努力と愛の修復が見られる。
100年前にトンネル工事の邪魔だからと切られたその切り株から
三つの新芽が出て今に至ると言う三四五(みよい)の大モミジ。
007_2_2

保存会の会員さん達が釘を1本も使わないで作ったという水車。
011_2_2

この一般公開中だけ開催される地元の方々による演奏会。
015_2_2

篠笛の演奏もあったらしいが午前で終わっていた。 
直ぐ横を流れる庄内川を見ながら、玉野古道を往復して終了。
いやあ、歩いたね~久しぶりに!熊野古道へ行った時のように、
リュックサックしょって歩いたけど、トンネル内は石ころ道で歩き
づらいし懐中電灯が必要だったね。
モミジも、まだ真っ赤とは言えない状態だったけど、面白かったsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小幡緑地公園の秋まつり中止

グリーンシティケーブルテレビから依頼のあった小幡緑地の秋祭り
が雨のため中止になり、ひまわりBandの出演がなくなった。
今年最後だったから残念だが、オアシス以来、メンバーが揃わず、
ろくに練習出来なかったから、ちょっとホッとした面もあるのだ。
特に新曲の歌詞を覚えきらず、譜面台を使ってやろうとしていたが
やはりステージは見せてやろう・聞かせてやろうという前向きな心
が無くては駄目だな。
それとメンバーの多くがお年頃になり、練習に来られないと同時に
衣装の問題もあって、存続が曲がり角だ。
次のステップを考えよっとsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ