« 2018年3月 | トップページ

2018年4月

2階からの水漏れ騒動

15日の日曜日の夕方、2階の方がすっ飛んでみえて、「水道の
元栓どこでしょう?」と仰る。何やら蛇口が折れて、ブワーと辺り
一面水浸しになったらしい。広田さんごめんなさい、水漏れになる
と思いますとの事で、暫くすると台所の奥の部屋に、ポトン、ポトン
と来た。家中のバケツ類を並べたが、ついこの前の芝居の小道具
として幾つかバケツを買ったのが妙な所で役に立った。2_001_2

2_002_2

やれやれと居間謙寝室に戻ると、何とベッドの上が雨だsign02
ぎゃあsign03と慌ててベッドを動かした、何て事だ・・・
そのまま窮屈な状態で過ごし、どうやら室内の雨降りは夜中12時
に止まり、翌朝業者に来て貰ってお2階さんは取り替え工事終了。
県営住宅は住民負担と県負担の作業費用とがあるが、今回のは
建物の中の部分が錆びて老朽化したためなので、すべて県が負
担するので、私の部屋の天袋の襖張り替えも3日後にはやって貰
えた。
で、水浸しの天袋内を掃除していて、長~い筒状の箱があったので
外に出して干したが、何と中身は和紙の一本巻であった。
元夫がカメラマンだったので脚立も幾つかあったが、この和紙は
撮影時にでも使う物だったのか?
しかしこれからも私は色々イベントをやるので、看板作りに和紙は
必要なので、思わぬ収穫であった。
今年は、インフルエンザにかかったり水漏れがあったりしながらも、
イベントは敢行しているが、今、ギブスを巻いてしまって動けない。
20日の夕方、ほんの一寸した段差で捻挫をしてしまった。
夜中ずっと保冷剤で冷やしながらも痛くて眠れず、翌日整形外科
に車で行ったが、ギブスを巻かれてしまった。全治2週間とのこと。
車を置いたままタクシーで帰宅し、午後ひまわりBandの練習を済
ませてから、ご近所さんに取りに行って貰った。
その後も、色々買い物やら、イベントの旗作り、追加の衣装作りなど
最近NPO女ぢから母ぢからの会に入って貰った町内の人2人には
すっかり助けられる事となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お天気に翻弄されちゃった!

寒かったぁ、さくらの花は全く残ってなかったね、桜吹雪も無し・・・
オープニングのMCさん、「今年の桜は緑色なんですね。」だって。
1時間の演奏予定が途中、にわかに雲暑く嵐の如くの風雨の為
20分の中断!しかし演奏再開して、結局時間切れでカットしたの
は最後の屋台囃子だけだ。
て、言う事は、お天気さえ良ければ初めから2曲多めに用意して
おくべきだったような・・・
ま、なんのかのとテント販売も、利益は出ずとも楽しかったし、
これで良しとしようsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ