« ひっかかってしまった! | トップページ | さくらの復活 »

瀬戸白山町の盆踊り

8月に入って最初の土曜日5日、6時から30分の演奏をしてきた。
5時に集合をかけ、まず最初の曲「宇治川&鳴門」のセッティング
をする時、まともに西日があたっていて、え~眩しすぎて演奏出来
るかい?と言う不安があったが、開始する頃には陽も沈んでくれ、
暑いながらもやや風が吹くと言う状態。
しかし昨年の経験で、砂の舞台は移動が難しいことは解っていた
ので木曜教室の通し稽古で皆が手順を学んでくれたから、大変
ながらも風馬以外はスムーズだったように思う。
昨年は子供達が前に座り込んで聴いてくれたのが、今年は誰も
いず、食べ物テントに並びながらのチラ見で、おいおい寂しいじゃ
ないかい?なんて気持だったが、司会者が必死で「皆さん拍手を
お願いします!」と呼び掛けてくれていたし、責任者みたいなおじ
さんが盛り上げようと声を出してくれていて優しさを感じる。
でも良いんだ!演奏の場があるのが嬉しいんだ、私。
尾張旭の市役所の職員さんが犬の散歩がてらに居合わせていて
こんな所でも演奏するのですね、尾張旭を宣伝してくれて有り難う
なんて、終わってから声をかけてくれたけど、色んな所で色んな人
が見てくれるから、いつでも一生懸命やるだけさ!
201785_012_2

201785_021_2

201785_024_2

201785_041_2

201785_048_2

201785_070_2

次は20日の日曜日、ロイヤルホーム春日井で30分間の演奏だ。

|

« ひっかかってしまった! | トップページ | さくらの復活 »

尾張旭童太鼓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267102/71356664

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸白山町の盆踊り:

« ひっかかってしまった! | トップページ | さくらの復活 »