« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

公民館まつりだ!!

明日は公民館まつりが文化会館あさひのホールで行われる。
尾張旭童太鼓の出番は、午後3時頃から20分間の演奏だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メカに弱いながらも頑張るぞ!

ああもう忙しすぎてブログ更新出来ない!何がそんなに忙しいか
と言うと、今までの演奏テープ・DVDから曲をピックアップして編集
してるのだよ、尾張旭童太鼓集大成DVD成る物を
しかしこれが失敗やり直しの連続なのだ。
1日中デッキの前に座り込んで、すこぶる運動不足。
テープとDVDはいちいち入力を取り替えねばならず、一時停止と
停止を間違えたり、両手で二つのリモコンをスイッチオンするのが
上手く行かなかったりする。
画像を綺麗にするためにXPモードにしたので2枚になってしまい、
ようやく前半が出来上がりパソコンで焼こうとすれど取り込めない
ので違うディスクでやり直して成功したと思ったら、いくつかの曲を
入れ忘れていて三度やりなおし!
ただでさえ機器に弱い私だが、ああ頭がこんがらがって・・・
ようやく前半終了したので今週の記録を書こう!
23日のローカルCMの収録は、貴重な体験だったが寒かった
名古屋城をバックにして太鼓を並べ演奏はせず、ドンと叩いて
一言台詞を言うだけ。場面毎に分けて撮るが、集音マイクが超
性能良いので、周りの諸々の雑音で中断だらけ。
3月14日から中京テレビだけで2週間流れるらしい。

26日は市民活動センター主催のフェイスブック講習会が2時間。
フェイスブックは昨年末から始めたが、いいね!したりコメントを
たまに書き込むだけで、発信はまだしていないのだ。
これからのイベントの告知方法などを聞いたが、ひとまずDVDを
さきに製作しなければ!だって次には数多く焼く仕事があるし。
プリントアウトもせねばならないし・・・
昨日は練習時間に中日ホームニュースの取材を受けた。
20周年公演についてだが、3月14日の新聞の折り込みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老朽化した建造物なので・・・

昨日は、夜7時からの芝居のチケットを買っていたので、ボチボチ
出掛けようと思ったら天井から水滴が落ちているのを発見!
えっ!何、これ 想わず雨かと窓を見ると晴天です。
ひとまずバケツ2個を用意して周りにタオルを敷き詰めたが、既に
畳はかなり濡れているが隣の部屋にいて全然気付かなかったよ。
急ぎ2階宅のピンポンを押し、ドアを叩いて呼んだが応答無し。
うわっ、どうしよう、仕事から帰宅されるとしても3・4時間後だろう。
2階の住人の電話を知るには、そうだ、ひとまず棟長に電話を!
棟長は40分後に帰宅するらしい。  ああ芝居行けないかぁ・・・
と、道路から2階を見上げると電気が点いている。
住人は母子家庭だが、20代の娘さんは自転車利用していてその
自転車もある!  家にいるんじゃん
ふたたび玄関を叩き名を呼べども反応無し。
諦めて階段を降りるとやがて「何ですかぁ~」とドアが開いた。
寝ていたらしく、さっき台所の洗い物をしたけど今は使ってません
との事だが、兎に角ここが原因としか考えられないので、管理人
宅を訪れ、県に連絡するとか何とかするようお願いすると瀨戸の
業者を呼んでくれた。
で、どういう事かと言うと、集合住宅なので義務として毎年2月に
パイプクリーニングをするのだが、ここは築35年にもなり床下の
配管が老朽化しておりさび付いているので、クリーニングによって
ぼろぼろになって穴が開いたのだそうだ。
今朝は9時からガガガガとドリルやら何やらの騒音が3時間続き
修理は無事終了。
管理人曰く、この4・5年前からパイプクリーニング直後の水漏れ
苦情が増えたそうで、気の毒に2階の人も今日は仕事休まざるを
得なくなった訳で、業者曰く、この後2棟と9棟の修理をする予定
だそうで、何ともこれは県の責任ですよ。
管理人さんとも相談したけど、全棟の配管工事を掛け合ってみよ
うか、4月から県営住宅町内会長だし
業者さんが捨てるだけだよ、と言う穴あき管を貰っておいた。
_2

午後は、あさひのホールに被爆体験「語り部」講演会に出掛けた。
尾張旭市非核平和都市事業の一環だが、参加者が少なく残念。

さて明日は団員の奈美ちゃんが応募し、採用となった勇慶主役の
ローカルCMの収録で、名城公園に朝8時半集合だ。
早いし寒いけど、演奏間近なので皆風邪引かないように厚着して
来てくれたまえ。楽しい経験になるだろうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリンバの音が好きだなぁ!

15日から尾張旭市生涯学習フェスティバルが始まり、オープニン
グセレモニーとして、トリオソレイユコンサートがあさひのホールで
無料開催されたので出掛けた。
クラリネット・ピアノ・マリンバの軽妙な演奏だったが、私は前から
マリンバが好きなのだ。
最高に感激したマリンバは昨年11月初めに七ツ寺共同スタジオ
で観た、北村想・作演出の寿歌(ほぎうた)Ⅳとの共演をした新谷
祥子さんの演奏だ。彼女はマリンバを弾きながら歌う、シンガー
ソングマリンビストだそうで、もうメチャクチャ素晴らしかった。
北村想の戯曲自体が最高で、3人の役者がこれまた実に上手く、
近年私の観た最高の舞台であったぞよ
で、昨日のコンサートだが、リーダーのクラリネット奏者が大好き
な映画の曲ですと言う、ニューーシネマパラダイスをしっとり演奏
している間中、私の前席のガキが椅子をバタンバタンさせていて、
もう、後ろからド突いてやろうかと思ったよ。
子供が退屈するのは分かるし、隣のお婆ちゃんが孫に良い音楽を
聴かせようと思う気持ちも分かるが、所詮無料だとこういう場面に
遭遇するから嫌だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町内会長始動。

この4月から町内会長をやる。
全15棟の棟長が色んな係りをくじ引きでやるのだが、私が率先し
会長職を引き受けたのだ。実は25年程前に順番で棟長をやり、
くじ引きで一人暮らしのお年寄りが会長に決まったのだが、泣き
そうになってる彼女に代わって私が引き受けた事がある。
で、今回もどうせ皆がやりたがらないだろうと最初から立候補した
訳であるが、先日会合でかなり忙しくなる事が分かった。
町内会の上に自治会があり、さらにその上に連合自治会があっ
て、それらの行事にほとんど参加しなければならず、その二つの
会議が月2回の土曜日なのだ。
あれ?昔ってそんなんあったっけ?すっかり忘れていた私。
4月から土曜日に新たなレッスンを始める予定があったのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待はずれも玉にはあったりして。

7日金曜日うりんこ劇場で柴幸夫 作・演出の「妥協点P」を観た。
柴氏は劇団ままごとの主宰者で、昨年2月の劇王でファンになり、
夏には愛知トリエンナーレでも面白い作品を観る事が出来た。
で、今回も待ちに待ったとでも言おうか、かなりの期待に溢れて
出掛けた割には、さほど・・・いや、面白いには面白いが、発想も
奇抜で笑いもあるのだが・・・
終演後の美術の杉原邦夫氏との対談で分かった事だが、中高生
向けに書いてくれと頼まれた作品らしいのだが、そのせいかな?
うりんこ劇場は親子観劇が基本スタイルなので、すべて子供を
念頭に置いた作品が多いのは分かっていたが、今の私の琴線に
は触れなかったのかも知れない。

9日はふらっとで笛の練習。大体が笛は貧血が起きるから苦手で
天地の前に少し吹く程度なのだが、今回屋台囃子の中心の締め
太鼓を鉄太に任せたので、初めてフリーとなった私は20年目に
して初めての屋台囃子の笛をやるのだが・・・どうもねぇ、やっぱ、
下手だよねぇ・・・ま、もうちょっと頑張るか。

10日は雪も溶け、暖かさにつられて朝ご飯も食べずに草取り・
庭の手入れを2時間やってしまった。で、そのまま、陽気が良い
ので4㌔ジョグに出掛けたが、途中空腹感で気力が萎え、2㌔で
終了してしまった。
昨年、週2回走ろう!なんて書いたが1月は4㌔を2回走っただけ
だし、うそばっかじゃん
だって寒すぎるもん!って事にしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外人女性落語家ダイアンさん。

2月になってしまった。20周年公演はもう来月なのだ!
2日、文化会館あさひのホールで「新春落語ダイアン吉日」に行く。
料金1000円だったし、余り期待しないで出掛けたが、これが実
に面白かったのだ。のっけから客の心を掴み取り、最後まで見事
な芸達者振りを発揮し、英語を交えた落語2席とトークで1時間半
の一人舞台。
大いに笑わせて貰ったが、最後には勇気・感動を貰い、彼女から
本当に多くを学んだねぇ。
よしっ!私も、失敗を恐れず、自分を信じて頑張るぞ
そして、笑って笑って生きるのだぁ笑えなくても笑顔でいよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »