« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

演劇ワークショップ参加。

本日演劇ワークショップに出掛けた。 場所は天白ナビロフト。

先週金曜日に芸文小劇場で観た平塚直隆氏の戯曲「豆」で主役
の一人を演じた小熊ヒデジ氏が講師で、俳優を目指さない人の為
の演劇ワークショップなのだが、常日頃からチャンスがあれば、
演劇に関わりたい私としては、火・水・木に縛られてるので今回の
土曜日開催に飛びついたのだ。そして、俳優を目指さない人の為
と言う殺し文句も気に入った。定員15名で午後1時から4時間で、
1500円の格安勉強会だ。 

時間ぎりぎりに入った方を見て驚いた。「豆」に出演のもう一人の
主役、木村庄之助氏が受講生としていらしたのだ。えっ!ベテラン
俳優が何故?と嬉し不思議だったが、「僕は一度もワークショップ
に参加した事が無くて、小熊ちゃんがやるって言うから来ました。」
と、自己紹介の庄之助氏独特のしゃべり方を聞き、ああ、演劇畑
の遊び心的向上心を垣間見て、一人胸が熱くなったのだ。

ゲームから演技世界に入り、目を閉じたままでの歩行、声の色々
思い込みを捨て去る手段など、楽しく心うち震える時間だった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平子おもと会加入。

最近老人クラブに加入した。シニアクラブというべきか。
来秋に予定しているNPO女ぢから母ぢからの会のイベントに関し、
市役所に相談したら、長寿課の担当の方がシニアクラブにご案内
はしますよと言われ、そうか、私がシニアクラブに入れば良いのだ
と気づき、60才から加入出来るので資格有りの私としては入った
のだが前期後期で1000円ずつ必要で、色んな行事があるようだ
が、ひとまず今日は社会奉仕として城山校区内のゴミ拾いをした。
私としては、火・水・木の太鼓教室があるので金曜日はゆっくり寝
ていたいのが本心だが、頑張って早朝参加した。
ほとんどの方がマスクをしていらっしゃるので顔も名前も全く分か
らずだったが、ぼちぼち打ち解けて行くであろう。

さて、太鼓練習も残すところ年内あと1週間。
最後の週は休みが多いかも知れないと思い、3月の20周年公演
でやる曲目、構成、繋ぎの演目など、皆に心の準備を自覚して貰
うため昨日発表しておいたが、あとは練習あるのみだ。
やるべき事は決まったので、今日は午後街に出た。
観たかった「かぐや姫」を109シネマズ名古屋に出掛けて観た。
今までのアニメとかなりタッチの違う高畑作品に、最初からずっと
見とれていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、今年も実沢山!

キャンドルナイト、寒かった。 寒波が来てしまってどうしようもない
寒さの中、小学生達良く頑張ってくれたよ 有り難う。
手はかじかむし声は出ないはで大変だったが、「疾風」の出来が
良かったとママ達が絶賛! 何人かのデビューだったのだが・・・
上級生達がいないからこそやれたメンバー構成だった。
歌は20周年に向けて試し稽古のつもりだったが、かなり考え直す
必要ありを実感。ま、これからボチボチ固めていこう。

毎年何の世話もしないのに、見事に沢山の実を付けてくれる柚。
002_2

どうよ、南天・ピラカンサスの赤色とゆずの黄色のコントラスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の太鼓演奏だ!

12月も半ば近く、いよいよ年内最後の演奏会となった。
14日尾張旭駅ロータリー広場にてキャンドルナイトが行われる。
3時半から30分の太鼓演奏だが、今回初めて小学生達だけで
やることにした。その後に「野良猫の唄」・クリスマスソングを歌う。
1214_002_2

小学生だけだと、私の締め太鼓のリズムを無視してどんどん早く
なる傾向ありで、昨日は何度も練習した。
しかしホントに声は出るし強く打てるし、成長してくれたなぁ。
何しろ引っ込み思案という言葉を知らないかの様な初級教室だ。
3時半と言うとかなり寒くなるので、前回は3人も風邪を引かせて
しまったので、今回初めて法被の下は長袖着用を許可した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヒップホップで優勝!

知人から、「孫がダンス世界大会に出場するけど、その無料発表
会があるので良かったらどうぞ。」の連絡を頂き、藤ヶ丘プラザに
見学に行き、それは9月15日に「子供達はいつも素晴らしい!」
と題してブログに書いたが、先日その孫ちゃんのグループが、
オーストラリアで行われた20ヶ国参加の世界大会ジュニア部門
で、見事優勝したよ!とメールが届いた。お目出度う
何たって世界大会だよ。何たって優勝だよ。
木谷さん、ホントにお目出度うございます。お目出度う、颯希君

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化ある毎日で楽しい!

7日(土)は、モリコロパークで愛知県市町村対抗駅伝が行われ、
かかりつけの接骨医院の桂川先生が、40才代の部代表で走る
ので応援に出掛けた。
006_2

008_2

スタートからちょっと後方だったが、桂川先生が何と10人抜きと
言う快挙を遂げた。彼は本格的ランナーだったが怪我で一線を
退いたらしく、ま、良くある話だが、お陰で私は治療して頂ける。
市町村対抗なので、本格的ランナーもいれば、おじさん!走りき
れるの?と言う方もいらして、思わず声援したくなる。
尾張旭市としては当然観光協会が出店していて、
001_2

私も一寸だけぜんざいの販売を手伝ったが直ぐに売り切れ、その
後は、居ても対して役に立たないだろうと、公園を後にした。
014_2

そして夜、ふらっとで小学生達の歌の練習。14日に尾張旭駅前
ロータリーでキャンドルナイトが行われるが、3時半から30分の
太鼓演奏で、その後2曲だけ子供達に歌わせる予定の曲を練習
なのだが、まだ3回目でまだまだだが初回よりはずっと声も出るし
上手くなってきたようだ。

そして昨日は若宮八幡社で芝居を観た。
先日、知人の書家の個展に伺った時に会場で知り合った女優・
米倉真理さんが立ち上げた朱砂会(すさのかい)の芝居。
米倉さん本職は神主さんで、普通の芝居会館と違って受付には、
016_2

そう、巫女さん達が立っていて、その辺から何やら雅な雰囲気で、
019_2

演し物は源氏物語より、光源氏と六条御息所の賢木の場面。
左には紫式部役の女優さんが箏演奏もし、右に新田みかんさん
による尺八・篠笛の演奏で畳に座布団で1時間の正座であった。
私は目の前のみかんさんの尺八・篠笛にずっと聞き惚れていた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ番組の収録!!

6日は11時半に観光協会に集合で会議風景を撮影して頂き、
その後私は神奈月さんと二人で城山公園、維摩池公園を歩き、
二つのお店紹介と言うスケジュールでカメラの前であれこれ話し、
ああ、面白かったけど精神的にかなり疲れたわい!
5時少し前にスカイワードあさひに到着で、上級生達の太鼓練習
風景を撮って貰って終了。
東海テレビ・スイッチ、長さんといっしょのコーナーで放映は来年
1月16日の木曜日、朝9時50分からの生番組、この収録部分
は10時ちょい過ぎに放映らしい。
上級生達、かなりのズームも有りの、インタビューも有りで思い出
になる事であろう
何たって13分の尾張旭市紹介の中で、5分間も尾張旭童太鼓が
占めるのだからねえ・・・有り難い、嬉しいこっちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶フェスティバルの次はテレビ出演だ!

第2回紅茶フェスティバルはとても寒い日だったが、昨年同様の
2000人の入場者数と言う結果だった。
_2

セミナー関係の方は、台湾・ネパール・スリランカからもいらしてて
ボランティアの若い女性達も東京・静岡・岐阜からも参加ありで、
言い出しっぺの堀田さんのカリスマ的存在が忍ばれる。
オープニングセレモニーが早く終わったために、我等の太鼓演奏
は10時半の予定より早く始まり、子供達は寒さで縮こまっていた
が動いて丁度良かった。演奏自体は素晴らしく落ち着いており、
とても良く揃っていたと思う。
その後は、観光協会のきしめん販売のテントにいたため、紅茶の
試飲とか全く行けず、勿論セミナーも参加出来ずで、紅茶関係の
知識は何も身になっていないのが甚だ残念ではある。

さて、その紅茶フェスティバルの3日前に突然のテレビ番組への
出演の話があって、何やらとてもバタバタしている。
尾張旭市を紹介してくれる番組で、一昨日は担当の大阪からの
ディレクターを私の軽自動車エブリ君に乗せて市内あちこちをご
案内、取材する店などの打ち合わせなどをした。
で、尾張旭童太鼓の上級生達の練習風景も収録するらしく、何
やら楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »