« 次の演奏は11月30日の紅茶フェスティバル。 | トップページ | 観光協会10周年だ! »

久しぶりのバス旅行。

クラブツーリズムは尾張旭市駅ロータリーから出発すると言う何
とも便利なツアーが、年に数回あるのだ。
今回「秋真っ盛りの妻籠宿をぶらり散策JR飯田線&天竜舟下り」
に、小雨だったが参加した。
まず妻籠宿散策だが、次の飯田線が1時間に1本なので乗り遅
れない為に、ここは30分しか散策出来ない。
案内図を見ながら、まず水車小屋を見てUターン、
002_2

あ、こんな所で食べたいなと思う店、
003_2

無料休憩所で実演してらっしゃるお二人。
005_2

妻籠宿本陣
007_2

観光バス駐車場に戻ったとき綺麗だったな。
008_2

昼ご飯は野沢菜会館?で
010_2

その後天竜舟下りへ。
011_2

35分掛けて弁天港から時又港への船遊びだが、何回か、波の
激しい場所で、皆で協力して水を浴びない様にビニールを持ち上
げる。しかしこれは夏、水着でライフジャケット装備で水浸しにな
ってカヌーを操った方が遙かに面白いと思う。ま、そんなチャンス
は無いだろうけど・・・
そして天竜峡駅から平岡駅までのJRローカル線の紅葉列車。
正直、紅葉はまだまだだったし、平岡駅で秘境駅のポスターを
見たが、
025_2

何か、時間に追われた旅は秘境であってもピンと来ないのだ。
岡谷から豊橋までの6時間かけたゆっくり電車で初めて景色も
眺められて秘境感も味わえるのかな。
しかしこの1時間に1本の飯田線、駅に止まってもドアが開かず、
駅に立ってる人がいれば運転手さんがドアを開けるのだろうが、
降りる人は
022_2

これを押さないと開かないのだ。これが秘境所以なのだなぁ。

|

« 次の演奏は11月30日の紅茶フェスティバル。 | トップページ | 観光協会10周年だ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのバス旅行。:

« 次の演奏は11月30日の紅茶フェスティバル。 | トップページ | 観光協会10周年だ! »