« ああペット達よ、事故に遭わないでね。 | トップページ | 市民祭初日、凄い人出! »

予想外の展開!!

我が団体は1.5尺の太鼓が7ヶあるが、一つがいよいよ破れそう
で皮の張り替えをしようと知立の杉浦太鼓店に注文したが、出来
上がったとの連絡を受けたので、今日太鼓を運んだ。
名前は「つる茶」、胴がつるつるで茶色なので、そう命名したのだ。
で、向こうで2時間程張り替え時間を過ごして持って帰るのだが、
302号線で有松から1号線へ入り、牛田駅前へと言う初めての
道順だが、早いし綺麗だし解りやすい道路だったなあ。
で、つる茶君を見せた途端、あっ、これはねえ・・・と口ごもる店主。
今まではケヤキの太鼓ばかり張り直して頂いたので、インチキ物
はこれが初めてなのだ。
以前、他所で買ったと言う太鼓の張り替えを頼まれたが、皮を外
すと胴が反り返って修理不可能になった事がある太鼓と、良く似
ているらしいのだ。えっ、どこで買った太鼓だって?何と、これと
購入先が同じ所ではないか!う~ん、どうしましょうか!?
しばし皆で思案して、これは破れるまで使って、その時中を確認
しようとなったが、出来上がった10万円の皮はどうなるのだ?
店主は破れるまで預かっておきますよ、と言って下さるが・・・
それは悪いでしょうと思う私であった。しかるのち、どうなったか
じゃじゃ~ん 新しく太鼓1個、作って貰う事にしたのだあ
3倍の金額が必要になったが、つる茶君はまだ良い音は出るし、
太鼓が一つ増える事に為ったよ。あっははあ。 

と言う事で早く用事が済んだので帰りは寄り道をした。
桶狭間古戦場跡が1号線直ぐ脇にあったのだ。
006_2

駿河・遠江・三河の国主、今川義元が織田信長の奇襲に遭い、
敗れ、その霊が祀られている。
004_2

で、しばらくの間おばけが出ると言う噂があったが地蔵を設置後
おばけの話は消えた、これがそのおばけ地蔵。
008_2

|

« ああペット達よ、事故に遭わないでね。 | トップページ | 市民祭初日、凄い人出! »

尾張旭童太鼓」カテゴリの記事

コメント

「せつこの部屋」毎回楽しく読ませて頂いております。今回気になったのは今川義元の領地、「駿河近江三河」ですが、近江は佐々木源氏の六角氏ではないでしょうか。多分、遠江(とおとうみ)ではないかと思います。
FacebookのSetsuo Gotoも見てね。

投稿: 後藤節雄 | 2013年10月12日 (土) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予想外の展開!!:

« ああペット達よ、事故に遭わないでね。 | トップページ | 市民祭初日、凄い人出! »