« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

夏ちゃんのデビュー戦。

何という秋晴 今日は東京後楽園ホールのプロレス・ウェーブ
大会で夏ちゃんがデビューする。
夏ちゃんというのは明日花の店で少しの間手伝いをしていた女の
子で本名、ト部夏紀、可愛いし美人系の19才か20才か?
さくらのウェーブ名古屋参戦で何度も観るうちに桜花選手に憧れ
今年の初めに入門してしまったのだ。先回、受付で手伝っている
時に、いつデビューするのか尋ねると、「プロテスト落ちました。」
としょげていたが、その後のプロテストに合格したのね。
頑張れ、夏ちゃん
明日花は応援で後楽園に行ってるが、あ、もう、始まる6時半だ。
今日は太鼓教室は休みだが紅茶フェスティバルの会議がある。
もう行かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者達は眩しい!

今日の上級教室、久しぶりにと言うか何と2ヶ月振りに全員が
揃ったのだ。仕事で1時間以上遅刻の青年とか、これから塾の為
早めに変える高校生がいたが、1曲だけは全員で練習出来た。
はあ~~~、何ともスケジュール過密な仲間達と一緒に活動する
のは不安定な練習状況だが、でもテスト・部活・残業にもめげず
この尾張旭童太鼓を青春の一時として楽しんで、頑張ってくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民芸家具に思いを寄せて・・・

思いがけなく頂いてしまった家具、岩谷堂タンスとあるのだが、
製造年月日・検査年月日・製造者氏名が空白になってる紙が
裏に貼ってあって・・・いや、本物偽物をどうこう思うのでは無いが、
余りにも簡単に頂いてしまったので、ひょっとして高価な物なら
どうしようか?と考えネット検索した。
まずタンスと言う文字は無く、必ず「箪笥」表示しかなく、木目調
ではなく濃厚な漆塗りであり、頂いた小タンスと全く同型で朱塗り
のものは何と180万円!!するのだ。
ははあ、この時点で、良かった!本物じゃなかったわぁと思った。
良く似た形の物は、それぞれ30万円以上するし・・・
良いんです、気楽な我が人生に高額な本物は要りません。
でも、この家具は私の暮らしに、今までとちょっとした変化をもた
らしてくれて、かな~り幸せ気分ですもの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然家族になった、タンスちゃん、わあい!

昨日25日は、太鼓運搬車の車検予約日なので、ハイエースを修
理店に持って行った。以前、この太鼓運搬車の車検の時、太鼓
をすべて降ろさなければならず、団員を二つに分け、降ろす人達
車検終了後太鼓を積み込む人達と、皆に協力して貰っていたが、
ひょんな事で近くの修理屋さんを知り、「太鼓は全部こっちで降ろ
してあげるよ。」と言われ、2年前からここでお世話になっている。
さて、朝一で車提出後、チラシにあった「アニメで学ぶ親鸞聖人」
とやらを観に渋川勤労福祉会館に出掛けた。
やはり65も過ぎるとね、死ぬ事・生きる事等の色々を学びたい
のだよ。6巻に及ぶアニメの第1巻、2時間近く、途中注釈ビデオ
含めての勉強会。ま、この後も予定がダブらない限り行こう。
夜、車検終了の連絡で取りに行くと、意外なおまけが付いてきた。
「他のお客さんが、要らないからと小ダンスを置いていったけど、
せっちゃん、ひょっとしてこう言うの好きじゃない?」
何と、勿論大好きだ~と言う民芸調のタンスなのだ。
社長!有り難う。ハイエースを家に置いてから軽四で受け取った。
雨が降ってきたので、軽四に積んだまま、本日ママ達の太鼓練習
をし、僅か3回目なのに素晴らしい上達ぶりの子連れママ達が、
マックで昼食を、と言うのに参加せず、我が家で模様替えをした。
001_2

裏に、岩手県名産品「岩谷堂タンス」とある。
金具も付いてるし、かなり厚い材木で出来てるので重いのだ。
ホームセンターで組み立て式の軽い家具が多い中、この重さが
たまらなく嬉しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わっちまうぜ!愛知トリエンナーレ!

長いと思っていた愛知トリエンナーレ、前売り券1枚でどこにでも
入れる優れ物のはずが、肩の故障でさっぱり通えず、気が付い
たら残り1週間しか無い   いか~ん!急がねば
と言う事で、21日久しぶりに自転車で本郷へ行き、地下鉄で伏見
の名古屋美術館訪問。
001_2

いきなり絵の書かれた車(作・横山裕一)が入り口に展示され、
たと思ったら、入り口が常設時と違い、ぐるっと回らされ、入場す
ると真っ暗な中で東北震災の学校の黒板が12枚、そこに文字が
映し出されるのだが撮影は不可能だった。
トリエンナーレの作品は撮影出来る物と、撮影禁止がその都度
表示されるみたいだが、これは記録したかったなぁ・・・
外に出て、作・藤森照信の、中に入るのに予約制の空中部屋?
002_2

名古屋市美術館と他会場を、ベロタクシーが客を乗せて繋ぐが、
004_2

30分は動かないと言うので歩いて納屋橋会場に行ったが、
その昔、納屋橋ボーリング場だったらしく、リチャード・ウイルソン
が建物を突き抜けるボーリングレーンを制作、外から見ると
014_2

そして作・青木野枝のふりそそぐもの。
009_2

アスファルトを敷き詰めた部屋一杯に、泡を盛り上げた状態が
面白い物や、自転車のリムの積み重ねで小屋を形成したみたい
な作品、階段上り下り、そして帰りは本郷から再び自転車なので
ちょっと疲れ申した。
よって24日は瀨戸電で栄会場へ行った。
018_2

中国ソン・ドンの作品は、兎に角今ある物をばらし、組み直しで
生活に使うと言う母の教えによる物らしいが、捨てない精神で
いくつかの作品があったが私的にも共感、めちゃくちゃ懐かしい
気持になったのは何故だろう
020_2

今回のテーマの一つ、揺れる大地を表現した作品、
032_2

街が糸で吊されている状態なのだ。
さて、玄関口のテーマ・太陽の子、ヤノベケンジ氏の作品群。
022_2

この日は、どうやら修学旅行生と合致あってしまったが・・・
025_2

クイーン・マンマと言う、母胎型の着衣室。
イッセイ・ミヤケの店「フェット」で使われているらしい。
028_2

027_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄いぜ、ママ達!

ママ達だけの第1回目の練習をやった。新池公民館ふらっとは、
実に久しぶりで、2階にエレベーターで運ぶ手間はあるが、防音
装置ある建物になってるので、太鼓にカバーを掛けなくても良い
のが何より嬉しい。
立ち台に乗せる八丈太鼓は、初心者にはかなり難しい曲だが、
初回としては素晴らしい出来映えだったな。
ひとまず新しい世界が加わった喜びを感じる!
子供のつきあいだったママが同じ土俵に立つ事で、それまでの
子供達の努力も解るし、何より自分と同じお稽古をしてくれるママ
を、今まで以上に大好きになるだろう。
そして私としても、多方面の会話をする時間が増えるのが楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい太鼓よ、いらっしゃぁい。

さあ、新しい太鼓を取りに再び知立の杉浦太鼓店に行って来た。
002_2

初お目見えだぁ どうよ!光り輝く事。
さあ、何て名前つけよっかなぁ・・・

この太鼓を取りに302号線を走っているときのお話。
302号線は広い・綺麗・信号は少ない、でも幾つかはある。
で、その信号で止まった時、たまたま車間距離をかなり取ったの
だがバックミラーを見ると、トラックが後方よりやって来る。
何気にずっとトラックの近づく様子を見てたが、その辺で止まって
欲しいのに止まらない、えっ?何、ちよっと止まってよ!
私はかなり距離を取ってた前の車にトロトロと近づいて行ったが、
後ろのトラックは結局、私の後方バンパーに触れそうな場所に
止めたのだ。ちょっとぉ!近づき過ぎじゃない?
呆れてバックミラーをのぞき込んだら、何と、メールしてるのだ
ハンドルの上に持ってる状態で、見てるのか打ってるのか、
メールしてる。何てトラック野郎だ
その後3回信号待ちがあったが、ずっとメールしてるのだ。
いっそ降りていって注意するか? いや、トラック野郎だし・・・
しかし、気になってこっちが事故を起こすじゃないかと思ったら
丁度1号線に入る為に私は左折、奴は直進して行ったのだ。
やれやれ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ママ達が燃え始めた。

市民祭の演奏の後、太鼓搬出までの時間がたっぷりあって団員
のママ達とお喋りしてて盛り上がって、1曲だけでもやろうかとな
ったので、今日練習会場を探したが、新池公民館「ふらっと」の空
いてる時間を予約してきた。
10月19日(土)19時~21時  10月20日(日)17時~18時
10月26日(土)12時~13時  10月27日(日)13時~14時
さしあたって八丈太鼓を女打ちでやるのだが、休団中のママ達も
都合ついたらおいでよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次は11月4日の芸能大会。

市民祭は快晴の下、観客も多く、気持ち良く演奏出来たな。
ホームビデオで撮影して貰ったけど、全員がなかなかの出来で
満足満足だが、やっぱり集合写真を取り忘れてしまったわい。
昨日は芸能大会の3回目の会議があったが、我等の初参加に
よって観客動員数が期待されると言う事を、委員長から何度も
言われ、うむ困ったな、と言うのが実感
どんな大会でも入場者の数が頭痛の元で、過去何回も主催演奏
会を行ってきた私は毎回経験してるが、この芸能大会は市の補助
金でやってるイベントなので市の財政が苦しい折から、観客が少
ないなら、もう打ち切ってしまえとの声もきっとあるんだろう。
実行委員長の胸中は理解出来る。
さあ、テスト期間でずっと休んでいた高校生達が、今日から練習に
来るはずだ、次の演奏会、そして20周年に向けて始動じゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市民祭初日、凄い人出!

今日は観光協会のお手伝いで10時頃、自転車で現地に向かっ
たが車の渋滞に驚いた。会場近くの駐車場が満車で城山小学校
校庭に向かっている人達だろうが、微動だにせず、どれぐらい?
500㍍はあろうかと言う距離に車が連なっていたのだ。
明日の事が心配になって、現地駐車場のガードマンに尋ねると
7時オープンして直ぐ満車になったと言うではないか!
え~!明日9時集合で太鼓搬入するのだが、皆は駐車場探しで
搬入場所に間に合うのか?   もっと早めよう!
観光協会の販売食品もほぼ完売であった。
ペット連れで遊びに来てる人が結構いたなぁ。
Photo

3匹ワンちゃんを乗せてるバギー。
向こう向いてる茶色毛の子なんて、
Photo_2

ちゃんと祭り法被着てるモンね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想外の展開!!

我が団体は1.5尺の太鼓が7ヶあるが、一つがいよいよ破れそう
で皮の張り替えをしようと知立の杉浦太鼓店に注文したが、出来
上がったとの連絡を受けたので、今日太鼓を運んだ。
名前は「つる茶」、胴がつるつるで茶色なので、そう命名したのだ。
で、向こうで2時間程張り替え時間を過ごして持って帰るのだが、
302号線で有松から1号線へ入り、牛田駅前へと言う初めての
道順だが、早いし綺麗だし解りやすい道路だったなあ。
で、つる茶君を見せた途端、あっ、これはねえ・・・と口ごもる店主。
今まではケヤキの太鼓ばかり張り直して頂いたので、インチキ物
はこれが初めてなのだ。
以前、他所で買ったと言う太鼓の張り替えを頼まれたが、皮を外
すと胴が反り返って修理不可能になった事がある太鼓と、良く似
ているらしいのだ。えっ、どこで買った太鼓だって?何と、これと
購入先が同じ所ではないか!う~ん、どうしましょうか!?
しばし皆で思案して、これは破れるまで使って、その時中を確認
しようとなったが、出来上がった10万円の皮はどうなるのだ?
店主は破れるまで預かっておきますよ、と言って下さるが・・・
それは悪いでしょうと思う私であった。しかるのち、どうなったか
じゃじゃ~ん 新しく太鼓1個、作って貰う事にしたのだあ
3倍の金額が必要になったが、つる茶君はまだ良い音は出るし、
太鼓が一つ増える事に為ったよ。あっははあ。 

と言う事で早く用事が済んだので帰りは寄り道をした。
桶狭間古戦場跡が1号線直ぐ脇にあったのだ。
006_2

駿河・遠江・三河の国主、今川義元が織田信長の奇襲に遭い、
敗れ、その霊が祀られている。
004_2

で、しばらくの間おばけが出ると言う噂があったが地蔵を設置後
おばけの話は消えた、これがそのおばけ地蔵。
008_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ああペット達よ、事故に遭わないでね。

最近どうもパソコンの調子が悪いので、1ヶ月前に行った清洲の
パソコン師匠宅に再び出掛けた。
師匠は犬を飼っているのだが、毎度大喜びで迎えてくれるのだ。
名前は「レオン」 勿論映画レオンからの命名だが異常なほどに
人なつっこくて、めちゃくちゃ可愛いのだ
Photo

このレオンがつい2週間前に、少し開いていた木戸から出たらしく
行方不明になり西枇杷島暑から保護してると連絡があって無事
戻ったが「もう帰らないかと心配しちゃったよ。」なぁんて、さらっと
言ってたが、いやあきっと半狂乱で探し回ったに違いない
も、ホントに可愛い子で、居なくなった時の心中察するに余りある
が、事故に遭わなくてホントに良かった。
ペットで何が心配って交通事故だよねぇ、私も猫4匹と暮らしてる
が絶対外には出さない。
で、出掛ける時も必ず全員いるか確かめるが、一匹でも姿がない
と必死で探し回り、遅刻しそうになったりする。
珍しい場所で寝てたりするのだが、ちゃんと返事をして欲しいよ
ペットは実に可愛い物だのう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾張旭市の市民祭は12.13の二日間だよ。

10月はただ一度の演奏会である市民祭もうすぐです。
市民祭演奏は、スカイワードあさひイベントホールで13日11時。
でも私としては12日も市民祭で観光協会のブースで売り子さん
やってるので、みんな~食べに来てよ、ここはフライドポテト・枝豆
串カツ・一口コロッケ・・・かな?あと飲み物・尾張旭市特産物など。
きしめんは11月30日の紅茶フェスティバルだから間違えないで。
尾張旭市は伝統芸の「棒の手」も盛んで、太鼓団体数人が地域
の保存会に所属してて、そちらへ参加する子が何人かいるらしく
太鼓演奏こそ出来ないが、地域行事への積極参加として大いに
結構、頑張ってくれたまえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月・11月もイベント沢山!!

肩を治すために動き過ぎ、痛めてしまった腰を今日中にある程度
治そうとストレッチ・風呂の繰り返しスタートです。
掃除・選択・猫の世話を済ませストレッチの後、朝風呂!それも
湯船でリハビリ先生に言われた肩甲骨の開閉運動、肩の腱伸ば
し長ストレッチを繰り返し、でも腰はどうする事も出来ず、ただ暖
めるだけなのだが、出て食事、薬を飲み(そう、風邪も引いちゃっ
てるので)1時間程寝る。
で、起きてストレッチ・風呂・湯船でストレッチ・食事・薬・寝る(ん?
寝れるか?)・・・寝れるんだなぁこれが!
これを3回繰り返すと、丁度リハビリの時間になった。
本日は20分しか予約治療出来なかったが、紅茶会議も同時刻
開催だったので良かったかも。
11月30日の紅茶フェスティバル、これは「尾張旭市を日本一に
する会」主催で、私も会員なのだが観光協会とは別の組織だ。
10時半からイベントホールで30分太鼓演奏をした後は、テントで
ミニきしめん屋担当に決まった。
みんな~食べに来てよ
10月13日は市民祭、イベントホールで11時から20分間演奏。
我等の後は石川の御陣乗太鼓の皆さんの演舞、必見。
11月4日尾張旭市芸能大会、文化会館大ホールで11時から、
15分間3曲の演奏。
そして11月30日が紅茶フェスティバルなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

程度を知らない私であった。

色んな所が痛くても、世話をしなくてはならない対象があれば、
それは毎日頑張らねば!
皆様、ご主人とかお子さんの世話で大変ですねぇ・・・
はい、私は目下独身で娘二人は独立してるし気楽なモンですが
猫4匹とハンギング90鉢、並びに庭の花々の世話に生き甲斐を
感じておりますが、肩が痛い痛いと言いながらも手入れした庭。
004_2

10月の庭としてはかなり色鮮やかに咲き誇ってくれてますよ。
しかし気になるのは、お隣の何にもしないただ雑草が生えるだけ
の庭を綺麗にしちゃる!と宣言して直ぐ、肩の炎症事件が起こり
手入れが中断した心の負担も、リハビリ先生曰く、「兎に角右肩
を動かせ」と言う事で、目一杯やったねぇ。
金曜土曜しゃかりきに耕した。何しろ雑草の根を掘り起こさなけ
れば草刈りしても1ヶ月で元の木阿弥になる。
まだ雑草が残ってはいるが、大きなスコップで掘り起こし、ふるい
に掛け、石や根っこを捨て新しい土を入れ、少しだけ花を植えた。
11_003_2_2

近所の方々が通りすがりに、「かなり出来上がったわね、どんな
に成るのか楽しみだわ。」って言って下さるのに気を良くして、
つい頑張り過ぎたようだ。
今朝から腰が、腰が、ちょっと痛いっつうか、うっ、やべ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛みは取れたが動きにくい私の右肩。

ああ長い事、更新出来ずであった。
右肩の炎症がようやく取れ、リハビリが始まったのだ。
8月26日に肩周囲に沈着した石灰を注射で吸引手術をして以来
ずっと安静にと言われた肩も、9月30日に初めてリハビリ担当の
先生に代わり、右肩を色々指で押されたが全く痛くない。
しかし真っ直ぐ上には上がらないし、後ろにはほとんど行かない。
固まってしまった関節・筋肉をほぐす段階なのだが・・・
翌10月1日は娘達とゴルフに行く予定で、先生に恐る恐る伺うと
「良いですよぉ、どんどんやりなさい!」と言うではないか。
へぇ~そおなんだ~やっても良いんだ、と言う事でゴルフした。
9月29日にさくらがプロレス興業で名古屋に来るし、その後4・5
日明日花宅に泊まるのでお母さんも一緒にゴルフ行こうと誘われ
たのが1ヶ月以上前だが、その時私は右肩激痛でゴルフどころ
では無かった。「カートに乗ってパターだけやれば良いジャン。」
等と言われていたが、出来ちゃったねぇ。
たまたま10月1日は太鼓の練習場が使用出来ず夜フリーだった
のでこの日になったのだが、ゴルフも、そして名古屋に帰ってから
の贅沢な食事会も、み~んな娘達に奢って貰った訳で・・・
ホントにしばし幸せ感に包まれておったのだ
11_002_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »