« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

連続演奏会!

三日連続の演奏会終了。
土曜はモリコロパーク秋まつりで北門入り口付近で9時半からと
12時からの2回演奏。かなり暑かった、皆ご苦労さんだったね。
そもそも我々の役割は、アースデイいわき実行委員会のイベント
東北復興支援の応援なのだが、テントの設置場所が余り良くなく
人が集まりにくい状況で少しさみしかった。
001_2

002_2

003_2

通路でやったのだが、後方の建物に反響してどの音に合わせる
のか迷った子供がいたりして、えっ?合ってないよ!
の場面が何度かあり、今後の課題だ。
しかし真夏のような中、張り切って打ってくれていた。
Dcim2127

Dsc_0344    

大道芸の方々があちこちでパフォーマンスを披露していたが、
たぶん「映画貞子」のつもりであろう長い黒髪を顔の前に垂らし、
前屈みで歩く姿に悲鳴を上げ逃げ惑う子供や、逆に面白がって
おんぶして貰う子供とか、反応が極端で見ていて実に面白い。
Dcim2126

日曜日は2回演奏はやらず、10時20分から40分間で終了した。
Img_8119_2

Img_6197_3

翌月曜祝日、平安会館中村斎場での演奏は11時から30分間。
最初、1回のロビーの予定だったがステージに変更になったうえ、
お客様には椅子も用意された冷房の効いた音響効果の良い環境
での演奏は実に素晴らしいものだった。
二日間で手に血豆を作った団員が何人もいたが、完璧に頑張って
くれた 限られた空間なので、ここは少人数で構成。
032_2

お客さんの乗りが良い事ったら!決めポーズにことごとく拍手が
来るのが演奏者にとってこよなく嬉しいのだ。
写真ではなく、終わりまでずっと動画を撮ってるお客さんが何人か
いらしたが、尾張旭童太鼓のファンが増えるかしら
061_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風立ちぬ

宮崎駿さんが引退してしまう・・・長編アニメは年齢的に無理だそう
で、でも短編復活はあり得るかも?
劇場で観ておかねば!で、今日109シネマズ名古屋シアターへ
行って来た。実は、台風が去った後、こんな時なら空いてるだろう
と観に行ったら、何と驚く事にチケット売り切れ うっそぉ何で?
昼間の仕事を持っていないとどうも曜日の感覚がなくなるようで、
その日は月曜だけど祝日だった。でも駐車場入れちゃったし・・・
あそこは映画を観れば3時間は無料だし、私はシニア料金だし、
ま、何でも良いから観よう位の感覚で選んだのが、スタートレック
だったが、子供の頃テレビでシリーズを欠かさず観ていた以来だ。
驚いたのはバルカン人のスポック役の俳優さんが特殊メイクで、
かつてのあのとんがり耳のスポックにかなり似ていた事だ。

で、今日の「風立ちぬ」だが、後半泣いた泣いた。
Download

宮崎さん、72才で初めて描く大人の長編ラブアニメ
ナウシカは数え切れないほど観たし、ほとんどの作品は劇場へ
足を運んだ。私にとって最高はナウシカだった
完全におこちゃま向けのポニョが私は大して面白くなかった。
売り上げは凄かったらしいけど、
ところが「風立ちぬ」は完全に大人の為のアニメだ。
むろん戦争の事とか子供と一緒に観て話し合うのも良いが、幼児
と一緒に観て欲しくないなぁ。
ジブリ作品だと思って幼児を連れて行く人いるんだろうなぁ・・・
ああ、宮崎さあ~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供はいつも素晴らしい!

今日は藤ヶ丘サンプラザでダンス見学。
大好きな地元ジャズビッグバンドの、ある関係者から「孫がこの冬
オーストラリアヒップホップ世界大会出場を決め、その仲間達の
発表会が入場無料であるから」とのお誘いがあって出掛けたが
超満員振りに驚いた。
001_2

知人の孫ちゃんの顔も解らず、誰を応援するともなく1時間観た
が、時代は変わった、ホントに皆、表情豊かだった。
幼児から青少年までのたくさんのグループの、どれだけの子供
達が世界大会に参加するのか解らないが、出るからには優勝
目指して今後の練習に励んで貰いたいものだ。
005_2

026_2

029_2

この子供達の演舞の前にベリーダンスが何曲かあったが、若い
女性達・おばちゃん達の、それはそれは美しい衣装で踊るのだが
ダンス以前に、その出っ張った腹を何とかしてよ!と言う方達が
何人かいて、帰ろうかと思った。
私はいつも子供達に言っているのは、入場料を取って無くても、
そこに来るまでには交通費が掛かるのだから、皆さん何がしか
お金が掛かってる。だから自分はプロなんだと思って演奏しろ!
と言ってるのだが・・・・技術の善し悪しは現れる、しかし、懸命に
演奏する姿はお客さんに伝わるし、感動して貰える。
子供達の入れ替わり立ち替わり踊る姿を観て、いつものように
我が団体の子供達を思った

しかし、お客さん超満員・・・うらやましい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013モリコロ秋まつり!

東海エコフェスタじゃなかったぁ!
21日22日のモリコロパークの演奏場所が解らず、今日モリコロ
パークへ行って来た。2時間位うろついたけど大芝生広場にある
屋根付きのステージらしき物は明日のためのセットで来週のは、
まだこれから作ると言う事で、県の秋まつりのステージは違う場
所に、これも作るのはまだ先になるらしい。
案内所で聞いて、担当が地球市民交流センターだと知り、そこで
初めて詳細が解った。
002_2

エコフェスタではなく、ステージのオープニングでもなく、モリコロ
秋まつり全体のオープニングで、入り口ロータリー正面つまり一番
近い駐車場の直ぐ横の芝生ないしは歩道で9時半から15分間、
来場者への景気づけ太鼓演奏と言う事だ。
今年春のアースディinいわきの代表者のインディアンテントがその
近くの芝生に張られるのだが、15分と言うのは多分遠慮されたん
だろう。この場所で、次に誰かがやるわけでは無し、レパートリー
を二日に分ける必要は無い!30分以上やってしまおう
普段練習場所ではカバーをかけて音が近所に漏れない様な配慮
をしなければならない我慢の太鼓を強いられてるので、こんな所
で思う存分叩かせたい  ま、私は余り右腕に負担掛けず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の演奏会決定!

モリコロパークの演奏が正式に決まった。
9月21日(土)と22日(日)  東海エコフェスタ
大芝生広場で10時から午後4時半までのイベントで我等はその
オープニングとして招待され、9時半から15分間、朝早いなあ。

次が23日の祝日月曜で平安会館中村斎場にて午前11時から
30分程の演奏。
3日間の連続演奏会は初めての経験だが、東京へ転勤した栄祐
は会社に休みを願い出て、3日間出演すると言う事で、もう、太鼓
打ちたくてたまらない様だ。
私の右腕は良くはなっているが、絶対出来ない曲は何人かに代
わってやって貰ったりして、ちょっとした変化で結果的に良い刺激
になってるみたいだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝶になぐさめられて・・・

肩に沈着した石灰を注射針吸引手術を受けたのが8月26日で、
あれからまだ2週間立ってないから治る訳は無い。でも痛みが消
えてきたのに、4日前ぐらいからまた少し不愉快な痛みが出た。
隣人の庭を綺麗にしようと勢い込んだ矢先の肩故障で、折角の
草刈り後またまた伸びてきている。昨日久しぶりに左手だけで
庭いじりをしてると、紫陽花の枝に1匹のアゲハチョウが羽を広げ
たまま長時間じっとしている。草取りする私の目の前で。
ごく普通のアゲハだけど、何故か羽を広げた美しさを私に見せて
くれているような・・・ホントにいつまでも逃げることなく・・・
002_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »