« 東北復興支援イベント | トップページ | 別れ、そして出発の季節。 »

尾張旭童太鼓、栄デビュー!

天気良し、名古屋は、さくらほぼ満開の中、我等尾張旭童太鼓は、
演奏、栄デビューを果たした  きゃほ~
アースデイいわきinなごや2013のお陰です。
子供達も色んなブースで楽しめたようで、しかもメッセージをいわき
に送る作業も一生懸命書いていたみたいで有意義な一日でした。
演奏終了後、このイベントの実行委員長、インディアン村を作って
活動していた吉田さん!
003_2

すばらしいツーショットですね
演奏前の記念撮影忘れちゃったので、ま、そこにいたメンバーだけ
007_2

ステージではジャズ演奏。
009_2

蒸し牡蠣なるもの一個何と150円で提供されてて、おごって貰い、
ま、おいし~いこんな値段ありえな~い。
011_2

014_2_2

012_2

尾張旭市観光協会の阪野さんのブース、
015_2_2

クレープにタコとチーズを挟み押し焼き!美味じゃ、
しかし彼は、至る所に出没します。
6月の犬山モンキーセンター演奏も彼の依頼ですが、彼、何者?
実行委員長吉田氏を中心に、今のいわき市の状態トークショー。
016_2

右が空撮家、酒井英治氏、映像作品「かもめの視線」等をこれで?
と言う現物、モーターパラグライダーがこれです。
020_2  

その他にもふわふわドーム
018_2_2

019_2_2

いわき市は皆が出で行き放置農地が沢山あり、それらを遊ばせず
オーガニックコットンの栽培に力を入れる運動の数々。
025_2

私、買ったのだけど5月中旬に植えなさいと言われた。


|

« 東北復興支援イベント | トップページ | 別れ、そして出発の季節。 »

尾張旭童太鼓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾張旭童太鼓、栄デビュー!:

« 東北復興支援イベント | トップページ | 別れ、そして出発の季節。 »