« 尾張旭童太鼓、栄デビュー! | トップページ | プロレスと言う大変な仕事は・・・ »

別れ、そして出発の季節。

3月末は入れ替わりの季節、卒業しかり、会社としては移動転勤の
シーズンです。我等尾張旭童太鼓も、そうとう影響を受けました。
太鼓プロ集団「TAO」に入門するため、家族から独り立ちする航大。
会社の辞令で東京勤務になる為退団する、創立時からいる栄祐。
でも彼等は自分の人生を自分で選択して、辞めていく人間です。
選んだ道、今までのこの団体の楽しかった活動のすべてをバネに
これからのそれぞれの目標に向かって羽ばたく事でしょう。
しかし、親の仕事の都合で泣く泣く今月いっぱいで去る子供達。
あず梨・りい那の姉妹、君たちは最初可愛いだけで、上手くなる
欲望も見られず、でも笑顔がとっても素敵で、老人ホームでの演奏
では皆さんに喜ばれ、短い期間だったけど何度も舞台を踏めたね。
それが、拍手を貰い、褒められ、認められる喜びを知ってか、最近
ビックリするほど上達した矢先の出来事、今月いっぱいで尾張旭市
を離れる事に為った家族だから、仕方無いよね。ママの優子ちゃん
としても子供達の急成長が嬉しいと共に、かえって可哀想で心痛め
てる様子、解ります。
優子ちゃん、あなたはとても素晴らしい母親です。頑張れば人に解
って貰える喜びを知った子供達を、そのまま素直に育ててあげて下
さい、あなたの子供だから素晴らしい成長をするでしょう。
今日の初級教室、4月7日のさくらまつりの集中稽古の中とは言え、
とても充実した、家族愛を感じる練習日でした。

|

« 尾張旭童太鼓、栄デビュー! | トップページ | プロレスと言う大変な仕事は・・・ »

尾張旭童太鼓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別れ、そして出発の季節。:

« 尾張旭童太鼓、栄デビュー! | トップページ | プロレスと言う大変な仕事は・・・ »