« デザイン展とお芝居見物。 | トップページ | 定年間近です。 »

良い映画は何回観ても良い!

たっぷり仕事の無い時間、まとまりなく読書していて黒柳徹子さんの
エッセーの中に、映画評論家淀川長治氏が亡くなる寸前に、今観る
べき映画としてマイク・リー監督「秘密と嘘」を勧められた、とあった
のだが、それなら私も観てるしビデオもあった筈、と埃をかぶった
ビデオテープを引っ張り出して、久しぶりに観た。
良い映画です、泣いた、泣いた、たっぷり泣いた。
1996年のイギリス作品だが、私が観たのはたぶん2年後。
その頃さくらがプロレスラーとしてケーブルテレビの番組G-PANIC!
にしょっちゅう出てたので契約してたし、ついでにWOWOWの映画を
たっぷりビデオダビングしていた訳です。
で、既に何本かはDVD化したけど、ここで実験。
そのままならSPモード録画だが、XPモードて゛ダビング。
明らかに映像がグレードアップする!が、しかし、1時間で録画終了
してしまうので途中から2枚目を入れなくてはいけない。
で、後半泣きながら観てると又、録画終了してしまった。
立て続けに2回観て、同じ所で同じように泣く私もアホだけど・・・
やはり映画は一気に観なくてはならないから、このやり方はいくら映
像が綺麗になっても駄目だ。
しかし、2時間以上の上映時間だったんだ・・・

|

« デザイン展とお芝居見物。 | トップページ | 定年間近です。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い映画は何回観ても良い!:

« デザイン展とお芝居見物。 | トップページ | 定年間近です。 »