« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

良い映画は何回観ても良い!

たっぷり仕事の無い時間、まとまりなく読書していて黒柳徹子さんの
エッセーの中に、映画評論家淀川長治氏が亡くなる寸前に、今観る
べき映画としてマイク・リー監督「秘密と嘘」を勧められた、とあった
のだが、それなら私も観てるしビデオもあった筈、と埃をかぶった
ビデオテープを引っ張り出して、久しぶりに観た。
良い映画です、泣いた、泣いた、たっぷり泣いた。
1996年のイギリス作品だが、私が観たのはたぶん2年後。
その頃さくらがプロレスラーとしてケーブルテレビの番組G-PANIC!
にしょっちゅう出てたので契約してたし、ついでにWOWOWの映画を
たっぷりビデオダビングしていた訳です。
で、既に何本かはDVD化したけど、ここで実験。
そのままならSPモード録画だが、XPモードて゛ダビング。
明らかに映像がグレードアップする!が、しかし、1時間で録画終了
してしまうので途中から2枚目を入れなくてはいけない。
で、後半泣きながら観てると又、録画終了してしまった。
立て続けに2回観て、同じ所で同じように泣く私もアホだけど・・・
やはり映画は一気に観なくてはならないから、このやり方はいくら映
像が綺麗になっても駄目だ。
しかし、2時間以上の上映時間だったんだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザイン展とお芝居見物。

日曜日、残雪の道で滑ってはいかんと厚底ロングブーツで出掛け、
まず伏見の電気会館で団員の女子、晶の学校デザイン展を拝見。
3年生ともなると、直ぐにでもプロとして活躍出来るんではないかと
思える程の力作もあり、早くから将来の仕事設計を描いている若者
達の強さを感じましたね。
未来に向かって羽ばたけ、晶・若人達よ

午後はteamKANOKOの一人、コギちゃんの所属劇団「ドラマ藍」の
別役実作「不思議の国のアリスの帽子屋さんのお茶会」を拝見。
ここは高齢の女性だけの劇団みたいで、普段は保育園等の子供を
対象として演じているせいか、身振り手振りを大きくする手法で、
ファンタスティックな舞台空間でした。
_2

右が眠りねずみのコギちゃん。
teamKANOKOKの3人が来てたので、終演後、喫茶店でおしゃべり。
私は元来、喫茶店が好きでは無く、お喋りするのは酒の席だけ。
しかし、紅茶一杯で2時間近くお喋りしてしまった。
う~む、これがいわゆる「御茶する。」って奴ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バス旅行、ドタキャンしちゃった。

先日23日に仕事した後は、次の仕事31日まで1週間の大連休だ。
なので久しぶりにクラブツーリズムのバス旅行を予約しておき、本日
土曜日は若草山山焼きと奈良の神社仏閣国宝巡り日帰りウォーク
に参加するはずだった・・・のだが・・・
昨夜は、久しぶりのバス旅行で気分沸き立ち、リュックに詰め込み
準備万端整えて眠りについたのだが、何故か夜中に激しい腹痛で
何度も睡眠が妨げられ、朝素晴らしい冬晴れでどうしようか迷ったが
日曜日には太鼓団員・女子高生のデザイン展に行く約束してるし、
しかもその後は芝居仲間の舞台にも出掛ける約束だし、ここで無理
してはいかん!と旅行は当日キャンセル。
しかしクラブツーリズムは良心的でドタキャンでも半額返金があるの
ですよ。昼頃、半額の振り込みをする旨の電話を受け、ま、それなら
例によって図書館で読書だ!
で、夕方までずっと図書館にお邪魔して、ふと窓に目をやれば雪
しかも積もりそうな気配、いかん、閉館まで居たら運転が怖くなる、
と急ぎ帰宅。う~ん、旅行取り止めて良かったかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々遊んでます。

土曜日「KANAKO」の芝居仲間のうち23名で新年会開催。
何人かは業者撮影のDVDを購入したので既に観てるけど、上映会
を兼ねての呑み会も楽しいだろうと、道具一式をサパー市子に運ん
だ訳さ。プロジェクター・プレーヤー・スクリーン・アンプ・スピーカー
ですからねぇ・・・大変な荷物だったけどみんなに喜んで貰えるよう
にと、まあ、大変でした。
若いこれから有望な子達と楽しい一時を過ごしました。

で、その後も3日間お休みで昨日は映画鑑賞。
名演小劇場で観たのが「アルバート氏の人生」
003_2

大女優グレン・クローズが構想30年、女優人生をかけた映画
しかし、この時代背景での主人公の人生が余りにも哀れでわびしく
て、わたしゃ打ちのめされ、エンディングロールが終わってもしばし
立ち上がれませんでした。
今の時代を生きてることに感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かの子撩乱を読み終えて・・・

ああ、やっと読み終わりました、瀬戸内寂聴氏の「かの子撩乱」
昨年12月1日に名古屋芸創センターで「KANOKO」に出演した話
はブログに書きましたが、私は7人のかの子役の最後のかの子を
演じさせて頂いたのですが、11月4日の尾張旭童太鼓の定例会と
同時進行のハードスケジュールで、かの子に関しての書物を紐解く
間もなく終わってしまい、かの子の人生も作品もほとんど知らないま
ま演じてしまい私の中では未完成・不発・燃焼せず、だったのです。
でもあの時は、それはそれとして私なりに頑張りはしましたが・・・
で、年が明けて仕事もまばらなので、終わった芝居だけど振り返ろう
と図書館通い
この作品は兎に角、字が小さくかなり分厚く、家で読むにはかなりの
光熱費が必要なので、借りはしたけど図書館で読もう!と仕事帰り
閉館するまで毎日通い、本日読み終えました
才女寂聴さんの手による為、読めない字が続出で国語辞典・漢和
辞典を傍らに置いての読書です、遅遅として進まず
おまけに私の読み方は、声には出さねど朗読をするような読み方で
いちいち感情移入して涙しすぎるのでホントに呆れるほど遅い
でも、素晴らしかった。
かの子を取り巻く方達の人生の一部にちょっとだけ触れて・・・
文学・芸術にはほど遠い自分ではあるけど、寂聴さんにちょっとだけ
誘って貰ったかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森林公園の里山市場。

この3日間フォアキャディの仕事が続きお昼で終わってます。
フォアキャディとは、ゴルファーのずっと前の方に立って、ボールの
行方を見定め落下地点をゴルファーに告げる仕事ですが、逆光で
見晴らしの悪いコースに行くのです。そのほとんどが丘の上で吹き
っさらしなので、早朝のため地面は凍ってるし風は冷たいし、じっと
立ってるので凍え死ぬ思いですよ
一昨日はホカロンを靴の中に入れ、両肩・背中・腹に貼って防寒し
たけど、風が強くたまりませんでしたね。
しかし昨日は1枚多く着たし、さほど風もなく楽でしたが、ボールを
じっと目で追うので相変わらずのドライアイで痛く充血しましたね。
で、12時に終わり、車で帰宅途中の森林公園入り口の交差点で
ポニーがお姉さんに引っ張られて横断歩道を渡っていくのに遭遇
わっ、可愛い、何あれ?何処行くの?・・・
そう言えば、森林公園では土・日曜は里山市場が開催されているの
です。急ぎ駐車場に入れ、カメラ持ってポニーのもとへ。
001_2

地元の食材等を販売してて、ここのシュークリームが美味しいので
買おうと思ったら売り切れ。で、良い匂いに誘われて行けば焼き芋
なんだけど、今入れたばかりだからちょっと待ってねと仰る。
フン、ついてないな、と見れば100㍍先に騎手を乗せて立派な馬が
かっぽかっぽと行くではないか。
それっとばかりに追いかけて、ぜーぜーはーはー。見ればそこは
子供の遊園地で、どうやら動物を子供に触れさせる狙いらしい
010_2

012_2

014_2

私の職場森林公園ゴルフ場が、公園のすべての施設の管理を昨年
から任されているのですが、成る程運営・企画色々頑張ってるなぁ。
016_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

名演小劇場にて。

明日から仕事なので、正月休みとして映画なんぞ観たわ!
名演小劇場でファースト・ポジション(夢に向かって踊れ!)です。003_2

娯楽物より何か気持を奮い立たせる物が観たかったのですが、
未来のバレエダンサーを目指す子供達が、アメリカのコンクール
を受けるまでのドキュメンタリー映画で、今の私のニーズに叶った
映画でしたね。
この名演小劇場は、実に渋い重厚な作品を昔から上映する所で、
並んだチラシを片っ端から持ってきましたが、映画も芝居も見始め
ると癖になるんですよねぇ。
遠くの安い駐車場までの帰り道、窓にずらっと並んだ手作り仏。
001_2

円空仏に刺激されて、この家の主が作ったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣

行って来ました、母宅近くの丸山神社に初詣。
2013_005_2

ちょっとボケですが、通りすがりのお姉さんに撮って頂きました。
舞台「KANAKO」で和服着用したためか、どうも今年は着物も良い
かなって思ったりして・・・
母からの嫁入り支度の着物で、まだ袖も通してないのがある始末。
美術館なんぞにこれから和服で行ってみよう  そんな歳だし。
帰り道、信号待ちで太鼓団員の貫太とパパ・ママの初詣に遭遇。
良いな、お正月はやっぱり家族だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年、おめでとうございます。

2013年が始まりました。見事な快晴の元旦の朝、皆様まだおねむで
いらっしゃいますか?徹夜で大晦日を過ごされたんでしょうねぇ。
私はたぶん人生始まって以来だと思いますが、一人大晦日でした。
長女さくらは新婚さんで関東暮らし、次女明日花は店の事で忙しか
ろうと声も掛けず、私は晩酌を止めて3ヶ月ですが昨日はちょびっと
日本酒を頂き11時にはさっさと寝ました。
母にはちょっと寂しい思いをさせちゃったので今から、お饅頭持って
お年始に行き、一緒にあちこちの神社巡りでも行って来るか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »