« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

今週末がお芝居本番です。

いよいよリーディング・朗読劇「KANOKO」本舞台が近づきました。
25日の日曜日、初めて衣装を着ての通し稽古が行われましたが、
それまでの狭い会議室と違って、本舞台と同じ大きさのリハーサル
室なので台詞を言いながらの移動が実感です。
岡本かの子の破天荒な愛の形を描いた、マキノノゾミ氏の脚本が
実に面白いのです。
私は岡本かの子の人物像はほとんど解らず、岡本太郎のお母さん
だって事ぐらいの知識ですが、以前にNHKドラマシリーズで太郎の
人生を確か5回に渡って放映したのをちょっと観たのが参考になる
かな?
9月半ばから週1回の練習でしたが、今週は日曜日を初め、水・木
・金と連続で翌土曜日の3時から本番です。
開場2時半、新栄の名古屋市芸術創造センターで、料金1000円。

3ヶ月近くの間、参加者の心配が交通費ですが、私は名鉄で栄まで
行き、地下鉄乗り換えをするとかなり高くつくので車で行きますが、
安い駐車場を探し、夜6時から10時までで600円で済んでました。
ところが昨日もっと安い場所をみつけ、何と3時間100円です。
だから200円で済んだのです。あ~あ、もっと早く見つけたかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体の調子で気分も明るく・・・

昨晩は、ようやくひどい咳き込みもなく眠れました、久しぶりです。
声も少し出るし、ちょっと気分充実し始めです。
少しだけ庭の手入れ、秋とはいえまだまだ咲き誇っている我が家の
花ちゃん
009_2

綺麗な虫、見ぃつけ透き通った若葉色で、「かげろう」かと思った
けどもう11月だし、こんな長い触覚は無いはずだし・・・
002_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この風邪のしつこさは何だ!

昨日は寒かったですねぇ。
体調すこぶる悪し、されどキャディ人数余分が無いので休めない。
若い女性客から「キャディさん、お酒呑まれます?」 何故にその
質問なのか?と思ったら、私の声を聞いて(酒焼け声)と思われた
らしい。 「いつもはもっと美声なんですよ」と、ひどいかすれ声で
弁解するも超むなし。
次の日曜日は観光協会主催の婚活イベントで司会を仰せ付かって
いるのですが、このまま完治すると思えないし、声の出ない司会者
なんてねぇ・・・初回からの司会業、残念ながら降板したい旨を連絡
して参りました。
帰宅して体温計で測れば37.5度 あ~あ、やっぱりねぇ。
取りあえず1時間程の夕寝をし、起きようとしたその瞬間、布団の
中で両足がつり、痛い・痛い、ひぇ~、ど、どうしよう、くっ泣けるぜ。
元気な私の肉体はどこへ

で、今日は仕事は休みなので休養日にしようと思うのですが、夜は
太鼓教室あり。昨晩意外と咳き込まず良く寝た感じです。
少~しだけ、治りかけ 声は相変わらず出ませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老化は着実にやってくる!?

今日は月に一度のゴルフ場休場日。
演奏会の3日後に風邪がぶり返し熱が出て、医者には行ったものの
まるで治っていない。咳で熟睡出来なかったし、頭痛~い、熱は?
37.7度、たいして無いけど38度以上の時に服用とある解熱剤・・・
飲んでやれ、ふん!
先日、NHK「ためしてガッテン!」で視力回復術為るものをやってて
ドライアイの私も回復チャンスありなので、眼科に行かなきゃ。
ジクアホソル・レパミピド、眼科のドライアイ治療の目薬をさしている
うちに近眼・老眼が回復するらしい。
私は昔から視力検査は良いのだが、老眼回復は魅力的。
2年近く行っていない眼科なので、診察券と保険証出したら、期限
切れだと言う。あれっ?つい最近新しいの送ってきたはずなのに?
どうやら新旧の保険証を間違えて処分したらしい。
衰えを感じるひとときですが、急ぎ市役所へ。
念のため運転免許証を持参したら、本人確認が出来たのでその場
で再発行。え~感激だよ~、すぐさま眼科へ。
やはり視力は、右1.5 左2.0
しかし実際はこんなに見えないッスよ、仕事中、右だけで見るとぼけ
るし・・・しかし、しかし、とんでも無い事実が・・・
右目が白内障になりかけているそうな ぎゃ~ぎょえ~白内障
白内障ってジジババがかかる奴でしょ ん あれ
私も・・・ジジババ・・・だよねぇ
これ以上進行させないためには目を紫外線から守る事。
客商売なので色つきのサングラスは禁止されてるし、困ったなと思
ったら、全く色無しのUVカットグラスがあるらしい。知らなかったぁ、
日進月歩。その足で眼鏡市場へ、はい、明日から外では眼鏡顔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画は何て素晴らしい!

8日に色んなカテゴリー別に5件コメントを下さった「にゃお様」 誰?
と詮索しましたが、演奏会にいて紅茶フェスティバルも雨でご苦労
さんと書いてあるから友人じゃなし、先生とくるから団員の誰かだよ
ね・・・最近猫を拾って可愛さが解ったって言ってた「原ぽん」に違い
ないまとめてコメント有り難う。
しかしフランス映画はポンヌフの恋人とトリコロールしか観てないそう
だけど十分でしょその二つは1990年代フランス映画の代表だよ。
まさかコメントでこれらの映画の題名にお目にかかるとは予想外で、
ぐわぁ~と映画話がしたくなった。
以前、娘さくらがプロレス団体ガイア・ジャパンに所属してた頃は、
G-PANIC!と言う番組にいつも出てたのでケープルテレビを契約し
ついでにWOWOWの映画をたっぷりダビングしたのです。
その頃はビデオテープだったので、まあ保管場所が大変で、壁に棚
を手作りしてこんなんですよ。私の居間兼寝室には、
001_2

002_2

そして隣の部屋は、
003_2

で、気に入ったのはDVDにダビングして小さく収納してますが、
004_2

だからと言ってビデオテープは捨てられません。

私はフランスだけではなくヨーロッパ映画が好きなんです。
アメリカ映画も面白いのはあるけど、最近特に残酷と言うかおどろ
おどろしいのが多く、しかも軽すぎるのがちょっと・・・
で、「ポンヌフの恋人」レオス・カラックス脚本・監督作品。
何回観たことか、ジュリエット・ビノシュ、可愛らしい大女優ですね。
トリコロール3部作はフランスとポーランド合作ですが、脚本・監督
クシシュトフ・キェシロフスキ、舌を噛みそうな名前ですが実に芸術
とはこれだなって思いますよ。「青の愛」「白の愛」「赤の愛」自由・
平等・博愛の精神を根底にそれぞれが皆素晴らしいけど、一番好
きなのはジュリエット・ビノシュ主演の「青の愛」ですね。
遺作を他の監督が制作した「HEAVEN」、レンタルして観ましたが
実に感動ものです。やはり脚本が良いモン!
ケイト・ブランシェット主演。
古きフランス映画で好きなのは勿論、マルセル・カルネ監督の
「天井桟敷の人々」

スペイン映画で大好きなのはペドロ・アルモドバル監督の
「オール・アバウト・マイ・マザー」と「トーク・トゥ・ハー」
もう~渋くてしびれます。

ベルギー映画はジャコ・ヴァン・ドルマル脚本・監督の
「トト・ザ・ヒーロー」「八日目」
あっ、いかん、こんなん書き始めたらきりがない、もう寝る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本来の姿に育った皇帝ダリア君!

咲いた咲いたダリアが咲いた、皇帝ダリアが咲いてくれたぁ
一昨年北側の庭に植えたのが、日照不足か1㍍50㌢しか伸びず
咲くには咲いたが、日当たり良い場所へ移せば良いだろうと、昨年
南側の庭に移植したのだが、これまた移植した時期が悪く、枯らし
てしまい、ああゴメンよ皇帝ダリア君の巻だったのが、何と球根は
強し!で復活してくれました。
6月に芽吹いているのに気付きブログにも書いたのですが・・・
013_2_2

はい、3㍍以上に伸びました。購入時そう書いてあったもんね。
花部分のズーム。
014_2

どうよこの鈴なり状態の蕾の多さ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

響け!!和太鼓2012の演奏写真です。

やっと、団員に配るDVDの製作が完成しました。
こんなに時間がかかったのは初めてです。毎年早く見たいだろうと
思って演奏後三日目には出来上がっているのが、何と遅い事か
済まん今回、治ったはずの風邪がぶり返したのと、芝居練習にも
行かねば為らず、尚かつ毎年写真を撮ってくれる友人がいつもより
早く700枚もの写真DVD化を済ませてくれたので、清洲町まで受け
取りに行ったりしていたのだ。
しかし一番の原因はホームビデオを編集しながらダビングするのに
電源コード故障のため電池でやるのですが、充電しながらなので
何せ時間がかかる。そして更に、レーベル印刷のエプソンが上手く
作動せず、21枚作るのに1枚ずつ電源落として最初から印刷設定
せねばならんと言う、ああ超イライラでござった。
兎に角、来週火曜日と木曜日にはみんなに渡せる事になったよ

さあ沢山撮ってくれた中からちょっとご紹介します。
弾打・組太鼓「巴」
2012m510023_2

八丈&荒波
2012chie043_2

うすずみ太鼓
2012m510054_2

ぶち合わせ太鼓
2012chie099_2

ビーテッセンスⅡ
2012chie140_2

夏まつり
2012chie199_2

みんな実に楽しげに演舞出来ましたね。

三宅島木遣り太鼓
2012chie254_2

屋台囃子
2012chie304_2

飛翔
2012chie314_2

今まで跳ぶのは貫太・航大の専売特許だったのが、何と36才の
麻緒ちゃんがこんなにも凄い跳躍力を見せてくれました。

風馬
2012chie359_2

出来る事なら、前は5人演奏にしたかったけど舞台が狭くみんなの
身体が成長したため4人しか配置出来ず、ゴメンよ龍樹。

疾風
2012chie409_2

合戦
2012chie422_2

さてこの後の団員紹介で、航大がプロ集団「TAO」に入団するため
定例会はこれが最後と言う話をしたのですが、本人も涙し、いとこの
晶も号泣でこれから演奏出来るのか?と言う一幕もあり。

侍・むげん
2012chie470_2

2012chie479_2

この見事な跳びっぷり
しかし、この瞬間を毎年見事に捉え、撮影してくれるからこそ記録に
残り、翌年のチラシを始め多方面に宣伝出来る資料となり得るので
すよ、有り難う、パソコン師匠チエちゃん・正美ちゃん・節ちゃん。

最後の曲、天地
2012chie530_2

自他ともに認める最高の舞台だったと思います。
終了後、ロビーでお客様とひとときを過ごすのですが、何人かの方
から「もらい泣きしちゃった。」とのお言葉。
若者達よ、色んな世界にチャレンジ出来る事に感謝し、惜しみない
努力をしたまえ
部活も本気で、趣味も本気で、一つに打ち込むも良し、マルチ人間
になるも良し。
私は20代初めに、与えられたチャンスを自分で潰した。
それがあるから今の自分がある訳で、それはそれで良いのだが、
今、まさにこの歳で、やりたかった事の一つ一つに向かって、恥も
外聞も無く突き進もうとしているのだ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高に楽しかった演奏会!

響け!!和太鼓2012、大成功に終わりました。ご案内した皆様
お越し下さいまして有り難うございました
昨年の創立18周年が最高だと思ってたら、1年立って更に団員達
の見事な成長が見られました。
入団2ヶ月の子供達、立派に元気に明るく演奏してくれました。
有り難う、みんな
太鼓の搬入も搬出もほとんど私は何もせずに居られる程、みんな
逞しくなったなぁ
開場前の記念撮影。
011_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »