« 紅茶フェスティバルの演奏終了 | トップページ | 最高に楽しかった演奏会! »

立て看板製作。

先ほど文化会館へ「響け!!和太鼓」の立て看板を出して頂きに
出掛けました。
毎年の事なので、もともとの手作りをちょいと日付変更するだけの
簡単な作業ですが、今、会館はこんな事になってます。
005_2

尾張旭市内の建物を順番に耐震工事をさせるため、大ホールは
使用出来ず、あさひのホール利用だけとなっております。
しかし、そのおかげで昨年より22000円使用料が安いのです。
何故か?
実は、あさひのホールで太鼓演奏会を開催すると大ホールも借り
なくてはならないのですよ。太鼓は大音響のため隣は使用不可と
なるから!と言う理由だそうな。
勿論リハーサル用としての料金だから3分の1で済みますが、それ
が22000円なのです。何と理不尽なと思っても仕方無し。

で、看板ですが、雨にかからないようにビニールをかぶせて画鋲で
留めて置いてきたけど、こんな処に立てられて・・・見えないじゃん
007_2

戦没者追悼式が31日に終われば、この看板のある処に置き換えて
下さる事でしょう。

|

« 紅茶フェスティバルの演奏終了 | トップページ | 最高に楽しかった演奏会! »

尾張旭童太鼓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立て看板製作。:

« 紅茶フェスティバルの演奏終了 | トップページ | 最高に楽しかった演奏会! »