« 新メンバー入団! | トップページ | やったぁ~!合格通知来ました。 »

芝居は脚本がすべてだな!

昨日は長久手文化の家で、もう一人の新人戯曲賞受賞者の平塚
直隆氏のトラックメロウを観てきました。
003_2

細長~いトラックを模したプログラムですが「過剰なまでに会話劇」
を劇団のテーマとしているだけあって、実に言葉のマジックが続き
しかもバカバカしい言葉展開でそこまで行くか!?笑ったなぁ
しかし、この手のバカな話展開は客の好みで批評は別れますね。
私は好きです、こういうの。とっかかりから笑った笑った!
全体も良い雰囲気で笑ってますが、私の左席の女性、全く笑わずで
ずーと左肩側の空気の重いことったら。
芝居終わってアフタートークがあり、でもその後で続トラックメロウ
やるって言うからミドルトークになるのかな?
で、平塚氏が会場からトーク相手を呼ぶと、何とあおきりみかんの
鹿目由紀さんではないですか あら、いらしてたのね
お二人はとてもバカバカしい楽屋話などを展開、ためになったけど。
しかし私の左席の女性、帰ってしまいました、おい!続編あるぞ!
何て無礼な奴

そして今日は渋川福祉センターで市民活動立ち上げ支援講座を
聴いてきました。来週・再来週の3回講座です。
来春、ちょっと考えてる計画があってNPOについて学びたかったの
ですよ、はい。

|

« 新メンバー入団! | トップページ | やったぁ~!合格通知来ました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝居は脚本がすべてだな!:

« 新メンバー入団! | トップページ | やったぁ~!合格通知来ました。 »