« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

キャンドルナイトは癒しの灯り。

維摩池キャンドルナイト賑やかに、そしてロマンチックなひとときを
演出しながら大成功でした。
昨年と同じ位の来場者、そして今年は飲食物提供にも力を入れて
収益もあったみたいで、イベント出演も豊富で、オープニングが
尾張旭旭童太鼓、大学生の吹奏楽・合唱・アカペラ、キッズダンス
そして若い岡野兄弟の三味線と多彩でしたね。
何とデジカメを持参せずだったので残念ながら写真無し
でも遠くから友人二人が来てくれて、写真撮ってたから後日アップ
出来るかも

団員の何人かが、私のために誕生日プレゼントを用意してくれて、
まあ、済みませんねぇ、みなさん有り難う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイバースデーで太鼓演奏。

本日で私、64になりました。
昨日は仕事が早く終わったので、その後暗くなるまで、大好きな庭
いじりをしまして、少々肩こりですが園芸は良いですね。
つい先日ベランダ風景を紹介しましたが、しつこくアップ。
002_2

そして我が家の玄関。
003_2

はい、ポスターが貼ってありますが、午後3時半維摩池キャンドル
ナイトで太鼓演奏をして参ります。2時集合です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4月29日はキャンドルナイトです。

昨年5月、観光協会の主催・維摩池キャンドルナイトで太鼓演奏し
ましたが、今年は何と4月29日のマイ・バースデーにあたりました。
ずっと誕生日は太鼓演奏が多かったけど、最近はジャズライブ等
やったりして、とにかくイベントありの日ですが、今年も宜しく。
002_2

尾張旭駅から北へシンボルロードを上ったてっぺんの交差点、左
が消防学校、右が維摩池で芝生広場で3時半からの1時間演奏。
その後、吹奏楽・アカペラ・三味線演奏あり、暗くなればキャンドル
が一面に灯され、ロマンチックなひとときが演出されますよ。
皆様、是非お出かけ下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団B級遊撃隊

昨日夜6時から観た、劇団B級遊撃隊の不条理劇「土管」
_2

もう笑って笑って、ホントに笑って、そんでもって謎解きがあって、
最後にじーんと感じて涙しそうになる、これぞ芝居と言う奴です。
大好きな劇団です。
この劇場は、劇団のアトリエ「姫ヶ池052スタジオ」なので観客の
のりもすこぶる良く、いやあ、心底楽しめた芝居だったなぁ。
芝居も映画も脚本が命だと思ってるので、名古屋の誇る佃典彦氏
の才能と役者達の巧さが光ってましたね。

5月26日より全国ロードショー、
佃典彦 脚本・出演で堤幸彦 監督作品「MY HOUSE」
001_2

があるらしいので、予定に入れよう
5月26日と言えば劇団ジャブジャブサーキットの芝居「死ぬための
友達」を観る事にもしてるし、さくらのブログにあった芝居予定では
6月8日から10日までの、どうやら主演芝居らしいが楽しみじゃ
芝居を観てるあの空間がたまらなく好きなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぎろい号で行く飛鳥大和巡り。

バス旅行で利用しているクラブツーリズムが、専用電車の旅を始め
たらしいので早速行って来ました。
001_2

これが「かぎろい号」で名古屋近鉄改札口7時集合・中はこんなに
お洒落でゆったり。
002_2_2

大和三山の一つ耳成(みみなし)山から八木西口駅までの7㌔を
約5時間の自由ハイキングコースなのです。
耳成山をぐるりと緩やかに登り、8合目辺りの耳成山口神社。
004_2

8匹の猫がいましたが神主さん達が飼ってるんでしょうかね?
私ン家の「じじ」に似た黒猫と娘さくらの飼ってる「トロ」にそっくりな
2匹もいて、黒猫に「あんた、家のじじに似てるね。」と声を掛けると
「みゃ~」と答えてくれました。「でも、あんたの方が、デブだね。」
やっぱり「みゃ~」でした、何て可愛い
帰りは違う道で下りました。
005_2

昭和56年と明記された献灯が、ずらり並んだ細い参道を降りると、
007_2

そこから暫く歩くと橿原町に出、飛鳥川に架かる蘇武橋を渡ると
そこが歴史の町・今井町です。
036_2_2

渡った先のこの木は、樹齢420年・高さ15㍍の景観重要樹木の
「エノキ」です。
ここから重要伝統的建造物群保存地区となり、江戸時代なのだ
024_2
今井町は、この称念寺の境内地として発達した寺内町で、360年
前に建てられた今西家。
022_2

くぐり戸を入ると、
019_2

保存の為にすべて有料で、400円払うと解説がつきます。
016_2

これが正面。ここは武家で、御家老様の住居兼裁きの場なのです。
014_2

白状しない者ははしごの上の窓のない部屋に入れられ、左が男、
右が女で、閉じ込められて燻されるのです。そして白状した者は、
別の檻に入れられたそうですが、その檻は、地震で倒壊。
燻すため、御家老達の住まいと遮断するするために雨戸が造られ
閉めると自動ロックになると言う。凄い知恵ですね。
018_2

これが雨戸で長年の燻した煙で色彩の抜けた絵が見えます。
そして高い天井の梁。
015_2

解りますかね?奥の2本が360年前のままで、手前のが50年前に
修復された梁ですが、新しい方が既にひび割れているのです。
昔の材木は川を使って運ばれてるので水に漬かって身が締まり、
尚かつ、燻されたことにより、ますます頑強になったのですね。
そして、普通は太い柱があってその上に直角に梁を張るのですが、
ここにその太い柱は無いのです!
世界各国から建築家が見学に来られるらしく、「この家を見ずして、
建築を語る無かれですよ。」って、超美人の解説者が誇らしげに
仰ってました。
時代を感ずる街並み。
025_2

027_2_2

で、ここを世界遺産に登録しようと動いているらしく、商売をされる
方も店の作りにこだわりがあって、とても面白い。いくつか紹介。
まず、これは喫茶店。
028_2

そして生け花教室。
030_2

これは理髪店。
031_2

そして何と歯医者さんまで。
032_2

町の皆さん一生懸命です、世界遺産に登録されると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら遅めのバースデーイベント

15日、長女さくらが四日市でプロレス興業に参加、名古屋泊まり
なので呑み会しようと、次女明日花の店で友人達に集まって貰い、
ホントに楽しいひとときを過ごせました。
私の知らない演出があり友人達がこっそり用意した誕生ケーキに
たっぷりのロウソク
さくらは4月12日、私は29日なので一緒に入れて貰っちゃったよ。
004_2

このベルトもプレゼントの一つ、知らなかったなぁ、面白いベルト
009_2

出逢いもあり、いっぱい呑んで、歌って、素敵な友人達に感謝
そして素晴らしい娘達、さくらに明日花、そのまま突っ走れ
母さんは、母さんは、嬉しくて嬉しくて・・・くっ涙、よっ!お二人さん!
010_2

で、今日は勿論お休みなので、がーんと昼まで寝てました。

そして夜太鼓初級教室に新たに5人が入ることになり、練習部屋が
狭すぎるので次回から曜日・部屋も変更する事にして新しく出発。
陽気も良くなり、益々充実した日々を送るのだ~頑張るぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のベランダ花達。

あっちもこっちも桜が満開で、私の職場・ゴルフ場も桜の木は多く、
毎日お花見しながらの仕事で、幸せこの上ないですぅ
でもこの冬は異常に寒かったので、我が家のベランダの花達も、
特にゼラニウムが6割は枯れてしまい、泣く泣く植え替えましたよ。
4年越しの立派なゼラニウムも幾つかあったけど・・・
南東を向いた二つのベランダの今。
001_2

002_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産旅日記その3

最近バスの旅が多いのですが、名古屋駅発が当然だと思ってたの
が、何と我が街・尾張旭駅集合ってのを1ヶ月前に見つけたのです。
4月11日のみ、そして仕事は休みの日でした。
もう、行くっきゃないですよ、「吉野山千本桜ハイキング」
当日の天気予報では、午後雷を伴った大雨、と言う事でしたが、
ほとんど小雨で、途中2時間程傘をしまって歩けた程でしたね。

さて7時40分尾張旭駅ロータリーを出発した大型観光バス、最初
のトイレ休憩場所は御在所サービスステーション。
最近行った中では最高にきれいでした。
003_2

トイレ空き状況の掲示板あり、
004_2

そしてこんなきれいな更衣室・化粧室もあるんです。
005_2

ね、ちよっとした驚きでした
吉野山に到着、如意輪寺前で降ろされ、ゴール地点の吉野山観光
駐車場までの7㌔を4時間で自由に散策して下さい、と言う事。
後醍醐天皇の勅願時である如意輪寺。
008_2

この階段の上に、北の京都に向いて造られた後醍醐天皇陵墓。
007_2

その後歩く山道ですが、年配小グループが多いですね。
009_2

道も細く、ぬかるみもあり少々歩きづらく、うつむいたままご婦人
二人連れを追い抜いた時、またいだのが木の枝かと思ったら、
ぬるっと動いたんですね。あれっと振り向いたら、何と何と巨大な
ミミズだったのです。
思わず「ミミズなんだ~。」とつぶやいたところ「きゃあーミミズ?」
「えっ?えっ?何~!」て大騒ぎで飛び退くご婦人達。
「踏まなくて良かった~。」「傘でつつかなくて良かったあ~。」
私は写真撮りたくて近寄ったら、「えー!近寄るんですかあ!」って
凄い形相で私を睨むので、写真取り損なってしまいました。
60センチはあったよなぁ、くっ、写真撮りたかった、とブツブツ歩き
五郎兵衛茶屋跡に出て展望すると
011_2

晴れ間とは趣の異なった景観。
次は天武天皇が建てた古刹・桜本坊。
014_2

中に入ると
015_2

樹齢350年の県指定の天然記念物「ぎんもくせい」
017_2

次は聖徳太子が建てた精舎・椿山寺で、南北朝の対立後改称し
竹林院となり、秀吉の吉野の花見の際、千利休が築造した名園。
020_2

そこからの展望。
026_2

車が1台しか通れない急坂が幾つもあり、その両側にびっしり器用
に旅館や店舗が建てられている、何とも不可思議で魅力ある歴史
空間で、もう一度ゆっくり散策したい吉野山です。
急な階段を降りた所が世界遺産の吉水神社。
036_2

028_2

義経・静御前が最後に過ごした部屋。
032_2

ピンぼけですが静御前の着物、ここを最後に二人は二度と会う事
はありませんでした・・・と言うアナウンスを聞いて、胸詰まったよ。
その次が世界遺産の金峯山寺・蔵王堂。
039_2

修験道総本山で、明日の支度だそうです。
同じく世界遺産の仁王門。
046_2

044_2

本日のとっておきスナップ紹介。
狭い急坂に建てられたホテルの玄関のガラス戸を通して、向こう側
の窓から見下ろせる吉野山の桜の景観。
私のデジカメ、結構ズーム効くんです。
023_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらまつりで見事な演奏出来ました。

さくらまつり2日目は見事なお天気で暖かくなり、凄い人出でした。
午前中ラジオサンキューの公開生中継で、新市長初お目見え。
022_2

水野市長ズームアップ。
023_2

午後、歌謡バンドの後で1時間の太鼓演奏
尾張旭童太鼓は実にかっこいいなあ~
本当に子供達は素晴らしく成長してます。頼もしい・眩しい仲間達。
お客様の反応も良く満足のステージでした。
その後もプロ歌手登場、ローカルヒーローショー、ジャズバンド演奏
と続き、司会をたっぷり楽しく遣らせて貰い満足満足。
写真撮ってる暇なかったなぁ、それが残念。
最後の片付けが終わって、残ってる人だけの記念撮影。
027_2

本当に皆様ご苦労様でした。
特に観光協会事務局のお二人がいなければ何も出来ません。
伊藤さん・桜井さん、ありがとう、楽しませて頂きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風吹き荒れる、さくらまつり初日。

2012年度さくらまつり初日、風が吹き荒れ、とっても大変でしたが
後半少し風が収まりまずまずの成果です。
スタートは旭野高校の軽音楽部EMCの皆さんが盛り上げて下さい
ましたよ。
高校生の明るく元気なフレッシュさがとても好感持てましたね。
001_2

005_2

続いてスーパー・グレートマジシャンズの皆さんのマジックショー。
006_2

007_2 

強風のためネタがばれてしまうハプニングもあったりして、代表者
も「今日は風との戦いです!」と言っておられました。
ガマの膏売り口上実演。
009_2

オカリーナ・ポレポレの皆さんの心地よいオカリナ演奏。
011_2

名古屋外国語大学の皆さんのアカペラ、6チームの出演。
012_2

観客の子供達にめちゃうけてましたよ。
014_2

続いて愛知県立芸術大学の皆さんの演奏・合唱。
流石に格式高く聴き応えあるものでした。
016_2 

寒いので小さい子供達が少ないようで、折角の無料クッキー配布が
どうなるのかと案じたけど、時間になるとちゃっかり、ずらり行列が
出来上がってました。
015_2

さて本日、司会を任された私としては、朝の風と寒さでどんな格好
すれば良いのかと悩みましたよ。
オーバーコートを着るのもみっともないし、かといって明日が演奏
なので風邪を引きたくないし、・・・で、衣服に貼るカイロを一杯貼り
ポンチョで隠しましたよ。
019_2

こんな帽子できどってみましたが、風で飛びそうになるので押さえ
ながらマイク握ってました、ハハ

さあ、明日の午後1時半からの1時間が太鼓演奏です。

天気予報では暖かくなるそうです、皆様是非城山公園に来てね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼子笛

外は春の嵐です。こんな天気ですが仕事はあったんですよねぇ。
天気予報が驚かすのでキャンセルはあったけど、仕事にありつけ
最後のホールからです、正面からの強風。そして帰宅した頃から
完全な台風状態です。
今日の7時から太鼓上級教室だけどなあ・・・
6時頃には止むかなぁ・・・
8日のさくらまつりの構成で練習しないとまずいんだけどなぁ・・・

年度替わりで自治会からこんな物を配られました。
_2

緊急用呼子笛だそうです。
地震等で下敷きになったときに吹いて知らせる為の物で、中には
名前・住所等を書き記したIDカードなるものを入れます。
どんな音がするのか吹いてみたら、まあ、猫たちが驚くこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらまつりが楽しみじゃ!

4月です、春です、寒いです。
ここんところ、仕事中へんてこな天気が続いてます。
暖かだったのが、見る間に空が暗くなり一瞬のどしゃ降りで直ぐ又
青空になったり、天気予報大はずれで雪がちらついたりして、もう
春のお天気は目まぐるしいですね。
でも、桜のつぼみは確実に膨らんでます。そして、来週の日曜日は
尾張旭市のさくらまつりで午後1時半から太鼓演奏です。
006_2

昨年は東北大震災の自粛ムードで中止になったので、2年ぶり。
練習中は近隣の住宅の迷惑にならないようにカバーを掛けて練習
してるのでスカッとせず、本番の演奏で思い切り叩けるのが嬉しい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »