« ゆずがたくさん実りました。 | トップページ | 痛みは何度も来ました。 »

救急車に乗っちゃった!

今日は大変な一日でした。夜中1時頃、腹痛で目が覚めました。
胃が痛いのか、腸なのか、なんか変な痛さでトイレにしゃがんでも
何も出ない。出ないままベッドとトイレを何度も往復し、湯たんぽで
腹を温めたりしながらも痛さは激しくなるばかり。
20才の夏、かき氷3杯食べて胃けいれんを起こしたときの痛さに
似てるところから勝手に胃けいれんと決めつけ、どうにも激痛に
我慢できず、とうとう119番したのです。
「夜中なのでサイレン鳴らさないで来て下さい。」とお願いしたけど、
「救急車なので鳴らさないわけにはいきません。」と断られながらも
労災病院が近所なので、急患で運んで貰いましたが、車中、血圧
脈・体温・心電図等を計られ、病院側の当直医からの質問に答え
ているうちにどうやら尿路結石だろうと言う事になり、あっそうか!
それもあるなぁ、23年前にやったなぁ・・・この痛さだったなぁ・・・
病院に着いたら、また色々同じ検査を始めるので、「車の中でそれ
やりましたよ。」
「ここは病院ですからね、また検査するんです。」と、たしなめられ、
「それより、早く痛み止めをしてくれませんか?」悲痛な訴えにも、
「原因が解らないのに出来ませんよ。」と怒られ、うーん、痛・痛い、
と唸りながら、何やら凄い機械MRI・寝たままのレントゲン等を終え、
「尿路結石に間違いないでしょう。」めでたし痛み止め処置の番だ。
「では座薬を入れましょう。」「えっ!注射じゃ無いんですか?」
「座薬が一番早く効くんです。」確か23年前は注射だったような・・
しかしものの10分もしないうちに楽になり、30分後にはすっかり
まったく痛くない。うっそみたい、あの激痛は何だったの???
そして夜中3時頃、歩いて帰宅、ほっと猫と抱き合って寝て、朝、
事情を話して仕事を休ませて貰い、再び正式に泌尿科に診察に
出向き、MRI検査で子宮に白い影があるので、婦人科の診察も
受けて下さいと言われてたので、そちらも済ませ、何やら5センチ
にもなる子宮筋腫があり、しかも石膏化しているという事が解り、
あっちもこっちも石だらけですねと笑われちった、ははは。
明後日、造影剤検査をし、それによっては超音波破砕手術をする
かどうか決まるのです。

|

« ゆずがたくさん実りました。 | トップページ | 痛みは何度も来ました。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急車に乗っちゃった!:

« ゆずがたくさん実りました。 | トップページ | 痛みは何度も来ました。 »