« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

老人ホーム慰問演奏に行ってきました。

27日の土曜日、ロイヤルホーム春日井の慰問演奏に行って参り
ました。6年目だと思いますが、当初から参加してる子供がかなり
身長が伸び、出迎えて下さる担当者が毎年「大きくなったね!」と
仰るのが面白かったのですが、今年とうとうその担当者より背が
高くなってしまったのが、月日の流れを感じさせます。

4曲演奏しましたが、地域のご婦人達の民謡グループと入所者の
皆さんとの盆踊り、参加者全員のくじ引き等、老人ホームスタッフ
の方々の愛ある努力のアイデアに毎年感心してしまいます。
002_2

011_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきました豊田市美術館。

久しぶりに昨日仕事して、今日又、予約が少ない為休みなんです。
前から予定してた豊田市のフェルメール展に言って来ました。
「さぱー市子」の常連さんが3人、豊田フェルメール展に行ったらし
いのですが、皆口々にありゃあ、行くもんじゃない、フェルメールは
1点しか無いし、めちゃくちゃ混んでるし、止めとけ止めとけだそう
です。が、やはり、観たい、のです。
東名高速で早く着きましたが、いやあ、やっぱ混んでましたよ。
豊田市美術館です。
018_2

021_2

これはドイツのシュテーデル美術館が改築するのを機に、全95点
が貸し出され、その中に1点フェルメールの作品があると言う事。
ホントに人が多かったけど、初めて観る物が多くて結構楽しめたよ。

チケットがあれば、あっちもこっちも入れたので色々観ましたが、
高橋節郎館という常設館が敷地内に、しかし特別な雰囲気をもって
建っていたのですが、中に入って驚きました、と言うか感動しました。
013_2

全く知らなかったのですが、漆の芸術家でした、それも世界一の
ここはフラッシュを炊かなければ撮影OKなので、嬉しくて撮りました。
007_2

010_2

004_2

そして楽器のハープとピアノまで・・・
020_2

005_2

私嬉しくて・面白くて・感心して3回も入りました。
で、途中クッションの設置してある窓辺の風景。001_2

ああ、今日はゆっくり美術鑑賞したわい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい毎日。

8月は毎年いくつか演奏会を頼まれます。20日(土)は昨年に続き
名古屋の矢田川パークハイツの盆踊り会場です。
ところが朝から降ったり止んだりの雨模様。演奏時間には止んでま
したが、仮設舞台はびしょ濡れで、拭いたところで滑って転ぶ危険
ありなので、広い自転車置き場でやることになりました。
これも又経験、団員も皆文句も言わずやってくれました。
しかし、塾通い、部活、仕事、病気・・・と、かなり少ない人数でした。

翌21日(日)はスカイワードあさひの自主企画の折り紙教室に参加。
何たって「鶴」しか折れませんからね。
創作折り紙の「時計」と「ねずみ」を教えて貰いました。
指導者のやるとおりに折れますよ、折れますが・・・あれっ?最初は
どうやるんだっけ?
これが歳をとったと言う事でしょうか

そしてその夜はラテンアメリカ料理のコンティーゴで先日の18周年
演奏会の打ち上げパーティです。
美味しい料理の後でたっぷりの生演奏。
しかし子供達の大人しく聴いてる様子というより、反応が鈍いと言う
かさぁ・・・まっこんなもんかな。
店長曰く、「日本の子供の反応ですね、これがブラジルの子供だと
踊りはじめるからね。」・・・だって。
仕方無いです、日本の子供ですから。

そして翌日は定休日。
8月は休みばっかりなので、今更定休日も無いですが・・・
うりんこ劇場に芝居見物。
025_2_2

ミヒャエル・エンデ作なんですが、私が見たい理由は脚本・演出が、
佃典彦氏だからなのですよ。
少し前のブログで静かな演劇の脚本・演出のはせひろいち氏の事
(ジャブジャブサーキット主宰者)を書きました、好きなんです。
しかし、声を張ったテンポの速い面白話を得意とする佃典彦氏も
好きなんだなぁ・・・(劇団B級遊撃隊)
やっぱり、アイデア満載の面白・楽しの舞台でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の演奏会の写真紹介。

先週の日曜日に行いました、尾張旭童太鼓創立18周年記念公演
の膨大な写真が手に入りました。
有り難う、パソコンの師匠ちえちゃん、毎度
1200枚あるけど・・・と連絡が入り、上海で600枚だったから少し
整理して減らしてよとお願いし、800枚ちょっとにして貰いました。
沢山の中からちょっとですけど、2時間20分の舞台が解るかしら?
2011_026_2

2011_051_2

2011_120_2

2011_175_2

2011_209_2

2011_226_2

2011_276_2

2011_315_2

2011_376_2

2011_408_2

2011_493_2

2011_760_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な舞台になりました。

見事、見事です、我が団体尾張旭童太鼓の全員が素晴らしい

創立18周年記念公演、無事に終了。それぞれの家族友人知人
で占められた会場なので、兎に角拍手が暖かい、見方が暖かい!
なのですが、でもやっぱり、団員すべての実力アップ、体力アップ
が如実に表れ、舞台がこんなにも狭いとは・・・
振りがとてつもなく大きいいし、飛び方が凄まじいので、ぶつかる
んじゃないかと心配する程の出来映えでした。
改めて仲間の成長が嬉しく、18年と言う長いようで短い年月の、
私的に色々感ずる一日でした。
若者は素晴らしい経験積んだ大人の演技はもっと素晴らしい
そして、それらを大きく包んでくれる観客の皆様には、心の底から
感謝を捧げたい、本当に有り難う
本当によく来て下さいました。
皆様の応援のお陰で、実力以上の舞台になりました。
本当に本当に有り難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は尾張旭童太鼓創立18周年記念公演です!!

どたばたしましたが、明日8月7日の日曜日夜6時から、尾張旭市
文化会館あさひのホールで我等が太鼓団体の記念すべき公演が
行われます!!!!!!!!
皆様、皆様、どうかお越し下さいませ。勿論、入場無料ですよ。

しかし、またまた更新しない日々が続いたので急ぎ記録します
7月24日の月曜日から火・水・木と太鼓練習で金曜日は母の店
営業で、翌土曜日は名古屋の仲田銀座商店街に出掛けました。
「サパー市子」の常連さんの、若水中学おやじの会の焼きそば店
めちやくちゃ美味しかったです。ソース焼きそばしか知らなかった
のが、塩焼きそばがこんなに美味しかったとは
009_2

それからサンバグループの代表者も常連さんで、すばらしい演奏
を楽しんできました。
025_2

そして翌日は娘さくらが参戦するプロレスウェーブを友人10人と
観戦し、終了後そのまま「サパー市子」を臨時営業し、しこたま呑み
あけて月・火と太鼓練習で水曜日は会場が取れず、木・金と最後の
太鼓練習。

だから昨日は、店は母だけで営業でした。本来の形ですが・・・
で、本日土曜日、色々と明日の演奏会準備で、朝からドタバタして
・・・・・・・いかん!もう寝なきゃ。
わーい、わーい、明日は創立18周年記念公演なんだわい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »