« 久しぶりの野鳥撮影。 | トップページ | 久しぶり過ぎる更新。 »

芝居に音楽に乾杯!

土日イベントが続きました。
まず土曜日、劇団ジャブジャブサーキットの50回記念公演を大須
七ツ寺共同スタジオで観てきました。
014_2

この劇団は岐阜の学生劇団としてスタートした当初から好きで、
暫く続けて観てましたが、10年以上私の太鼓団体等で忙しく観劇
する時間が無かったので、ホントに久しぶりだったのですが、何と
創立25周年だそうです。
作・演出、はせひろいち・・・この人の作品好きなんですよ。
いわゆる、静かなる演劇に属してて、声荒げず大立ち回りも無く、
日常の会話のトーンで繰り広げられる言葉・言葉・言葉・会話。
だから集中して一言も聞き漏らさずついて行かないと訳わからん
状態になるのです。
だからと言って理屈で終わるんじゃなく、それぞれの登場人物の
過去、悩みがくっきりとわかるようになって、話もサスペンスで、
ぐいぐい引き込まれ、最後には何だか情に包まれて暖かい心地
になって終わると言うパターンです。面白かったです。
題して「無重力チルドレン」
時は2085年、月面コロニーの一室で2011年の日本の大震災の
話が絡んでくると言う物で、お芝居の後、はせ氏と共同スタジオの
オーナーとのトークのおまけ付きで、つかこうへいの売れる前の
ここでの話とか出て、オーナーの芝居に対する愛情も伺え、大変
有意義な一時でした。
イベントの後でよくアンケートを書かされるのが嫌いでいつも無視
して出で来るのですが、私の隣の若い女性、何故か初めっから
こっくりこっくりして最後までとうとう爆睡状態だったのが、芝居が
はねて場内が明るくなると、やおらボールペン取り出しアンケート
用紙にせっせとご記入あそばして・・・
ちょっとあんたね、何も観てないじゃん!何書いてんのよ!!
私ホントにのぞき込みたい衝動に駆られましたね。おかしな娘

翌日曜日は45年来の友人のお店の30周年記念パーティでした。
大盛況で、懐かしい人達にも一杯会えましたね。
食べ物・飲み物どっさりで、生演奏が凄いラテンアメリカ音楽。
003_2

011_2

情熱的なお国柄の明るい弾けたリズム。
しかし店長の上手さには参ったねぇ。
何処まで上手に成るんだろう








|

« 久しぶりの野鳥撮影。 | トップページ | 久しぶり過ぎる更新。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝居に音楽に乾杯!:

« 久しぶりの野鳥撮影。 | トップページ | 久しぶり過ぎる更新。 »