« 後援許可書が届きました。 | トップページ | 飲んだくれの4日間 »

A’チーム・ビッグ バンド

19日(日)尾張旭市文化会館あさひのホールでジャズコンサートが
行われ聴いて参りました。料金3000円なり。
我が街には立派なジャズオーケストラが2団体あり、両者とも市の
施設で練習してるのです。
アサヒフレッシュサウンズとA’チーム・ビッグ バンドです。
前者は、公民館まつりとか夏祭りなどの市のイベントで演奏して下
さるので私も何度か聴いたことがあり、大好きなグループですが、
後者は、練習こそ市の施設利用だけど、活動は名古屋市のライブ
ハウスなので勿論有料だし今まで聴くチャンスが無かったのです。
1部はスウィングジャズ中心に9曲、良かったですね~。
勿論おじさんバンドなのですが、迫力有り・ノリ良く・技術的にも
上手いバンドでした。
その中でもひときわ上手いのが、若いドラムでした。
曲の途中でソロパートがあり何人も入れ替わりに見せ場聴かせ場
があるのですが、上手いけど素人さんよね、と言う雰囲気の中、
終わりの2曲がドラムのソロパートがあって、これが凄い
ダントツに上手い上手すぎる
技術ずば抜け、表情がまるでラスベガスショー(行った事無いけど)
的プロの笑顔なのですねぇ。まだ20代じゃないかなぁ。
キャリア11年のバンドって言うけど、彼は入って間もないかも。
休憩時間に、フラッシュの撮影はご遠慮下さいってアナウンスが
あったので、あ、撮影しても良いんだと思い2部に入って撮りました
が室内舞台の撮影は慣れてないので、ぼけたけど掲載します。
001_2

2部はシャンソン歌手林夏子さんのヴォーカル中心のステージ。
ラテン・カンツォーネと声量のある素晴らしい歌声でとっても美人
プロ歌手ですが、私はもう一度Aチーム・ビッグバンドのジャズ、
特にあのドラムが聴きたくて仕方無かったです。022_2

012_2

これが感動のドラマー、小川和也君です。
第2部は、他のおじさんがドラムに入り、和也君はコンガを叩いて
ました。
演奏終了後、アサヒフレッシュサウンズのメンバーも何人かいらし
てたので感想を話し合いましたが、皆さんあのドラマーをべた褒め
で、あの子あんなに上手いとどこか行っちゃうんじゃない?と仰っ
てました。ホント、スカウトされちゃいそうな気配。



|

« 後援許可書が届きました。 | トップページ | 飲んだくれの4日間 »

音楽」カテゴリの記事