« 上海万博演奏旅行その3 | トップページ | いちじく収穫祭 »

つけち夢まつり

上海から帰り翌々日、1週間ぷりの仕事の後、土・日はほとんど休
みになってるので、予定通り観光協会のボランティアをしました。
つけち夢まつり
朝6時30分商工会館に集合で、地域活性化委員長の鈴木さんの
運転で、奥様・善子さんと同席。善子さんは 愛知県商工会女性部
連合会理事で、昨年まで尾張旭市商工会女性部部長をなさってた
方でとってもオーラのある方です。今日は単純に観光協会会員と
しての御参加です。
恵那の辺りで先行組から電話が入り、つけち現地はどしゃ降りで、
いくら雨天決行と言ってもこの雨ではねぇ、と言う話です。
私、思わず言いました。「私、晴れ女なんです」すると・・・
「私も晴れ女なのよぉ」と、善子さん。強烈な晴れ女二人
しばらくドライブしてつけちに到着、雨は完全に止んでます、ふふ。
用意されたテントに、持参の尾張旭市の特産物等を一杯並べて、
準備完了。
001_2

私は初めての参加ですが善子さんは昨年来られてるので、周りの
テントの方々と顔見知りで、挨拶に行かれては色々無料の品物を
頂いてるみたいです。勿論私もご相伴に預かりましたが・・・
10時になったら早速お隣でアサリの味噌汁無料サービスが始まり
直ぐ頂きました。めちゃくちゃ美味しかったです。
経験者から、全然売れないからね、無理して売らなくても良いよ、と
言われてたので、ふーん、尾張旭市の宣伝をすれば良いかぁと思
ってましたが、少しずつ売れてます。
付知の実行委員さんから缶ビールと500円券が届いたので、少し
離れた所で飛騨牛の串2本と券を交換。ホントは1本300円らしい
けどサービスして頂きました。缶ビールをぐびぐび、飛騨牛旨い。
その間、結構お客様が覗いて下さり、干支グッズが売れ、そして
いちじくジャムが出ますねぇ。尾張旭市はいちじくの生産が多く、
いちじくワイン等に力を入れてますが、こう言う場所では酒類は全く
売れません。値段なのかなぁ・・・
ジャム類はいちじくを初め、白桃・柑橘・ブルーベリーなど豊富で、
普段800円ですが、本日特別価格500円です。
勿論観光協会会員の第一級フードアナリストの今井さん手作りで、
水一滴も加えず勿論添加物無しの、最高級品です。
事実1ヶ月前に私は購入しその味に感激したものです。
そして今井さん作の食べるラー油、これも人気でしたね。
さて、尾張旭市のローカルヒーロー・シュラバスターも招待されてい
るので、今日は撮影班になってあげようと用意してきたので、ショー
タイムで舞台前方に陣取りムービー撮影。約20分のショーを撮り、
テントに戻るとビックリするぐらいのどしゃ降り。
わぁ~彼らもついてたなぁ・・・
写真取り忘れたので、小雨になって舞台をスナップ。
002_2

先ほどDVDにしたので明日シュラバスター事務局に届けよっと

|

« 上海万博演奏旅行その3 | トップページ | いちじく収穫祭 »

観光協会」カテゴリの記事