« 上海万博演奏旅行その2 | トップページ | つけち夢まつり »

上海万博演奏旅行その3

10日に演奏した後、万博内は自由に観覧出来ると言っても、どの
パビリオンも3時間待ち状態なので諦め、全体を見回して来ようと
ガイドさんに連れられて歩き回り、無料の船に乗って川向こうの
産業会館エリアもさらっと見て、早めに万博会場を後にし専用バス
で移動、レストランで夕食。ここは実に美味しかったねぇ。
ビールもたらふく呑み、その後ショー観劇のため移動。
私は昨年の視察旅行で杭州の雑伎団を観たけど、この上海ショー
はそれよりかなり洗練され、レベルアップのサーカスも取り入れた
大人のショーで本当に見応えのある物でした。
ホテルまで夜のドライブ、道路左右両方がどこまでもライトアップ。
途中、見事な万博夜景を見下ろしながら、いわゆる100万ドルの
夜景って奴ですよ。すべてのビル・マンションがライトアップされて
いるの赤・青・黄のけばいイルミネーションでは無く、白と淡い
オレンジのグラデーションのあるライトアップなのです。
ロマンチックとしか言いようがありません。
さてその夜、とっても眠いけど、ここで簡単に寝るべきでは無い
とばかりに大人だけ8人ホテルの1室に集まり、又飲み直し、
おしゃべりタイム。その間、代わる代わる子供達が顔を出して・・・
翌日は最終日、美味しいホテル朝食をたっぷり頂き、市内見学。
古い街並み・家並みをそのまま残しアンティークな商店街になった
田子坊(でんしぼう)にて。
650_2

660_2

658_2

647_2

さてさて、とっても短い旅行でしたが、この上なく充実した演奏旅行
でした。最後に空港でガイドさんを中央に記念撮影
663_2

ガイドの鍾(しょう)さんは実にユーモアに富んだ博識な方で、親身
に私達の世話をして下さいました。鐘さん、本当にありがとう
そして、いつも太鼓演奏の写真を撮ってくれてる私の友人・パソコン
の師匠チエちゃん、自費で同行して580枚もの写真を撮ってくれて
感謝感謝

|

« 上海万博演奏旅行その2 | トップページ | つけち夢まつり »

尾張旭童太鼓」カテゴリの記事