« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

遅まきながら写真掲載。

2ヶ月前のバースデーライブの話はブログに書いたけど、写真が
無くて一緒に掲載出来なかったのがとても残念だったのですが、
うわ~いようやくゲットしました。
いつも太鼓演奏会の写真を撮ってくれてる一人で、40年来の友人
ですが一昨日母の店にUSBに入れて持ってきてくれました。
有り難う、節ちゃん
娘明日花のお下がりのドレスを着て挑んだ2ヶ月前の初ライブ
010_2

007_2

|

会議の積み重ね。

昨日観光協会の委員会がありました。 尾張旭市は今年が市制40
周年でたくさんのイベントがあるのですが、観光協会としても独自
のイベントとして、さくらまつりの他にちびっこ相撲大会を企画した
のです。たまたま市内に相撲部屋があって、そこの力士達に参加
して貰い、子供達とお相撲さんのふれあい相撲と言うのが最初の
考えで、名古屋場所の終わり頃の予定だったのが、最近の野球
賭博疑惑で情勢が変わり、まったがかかったのです。
その相撲部屋も限りなく黒に近い灰色で、そこの力士を呼ぶなら
市の後援は無し、勿論助成金も無し。で、先週水曜日夕方、緊急
会議が招集されたのです。
お相撲さん抜きでやるか、それとも企画を取り止めるか
私はお相撲さんが居なくてもやろうよと声高に言ってるのですが、
力士を呼ぶからと募ってきた寄付金の問題があり、果たして力士
無しで金は集まるか、当日人は集まるか
人寄せの為に校区勝ち抜き戦はどう?真夏だから流しそーめん
やりません?と提案しましたが、今週の金曜日には結論を出す、
と言う事で散会。やるやらないいずれにしても直ぐ次の準備がある
ので来週月曜日に会議。・・・忙しいです。
昨日の会議で言われました。夢ばかり追っては駄目だよって。
でも私思うのです。人生まず夢ありき、でしょ。で、その夢を阻む
障害は何か?障害が解ればそれをひとつひとつクリアする努力
を惜しまない。それが生きる喜びじゃん
今日の夜は2回目のライブのための練習で母の店に行きます。
ライブはいつか?今週の金曜日です。そう、ちびっこ相撲をやるか
どうかの結論会議が昼間あり、その夜がサパー市子ジャズライブ。
懐かしい25年ぶりの友人達が20名程集まるので母の店としては
潤うわけで、ライブなんてやらなくても良いんですけどね。
先々月のバースデーライブの案内を出したのに、うんともすんとも
言ってこなかった6人も来るはずなので、唄うな!と言われても
唄ってやるわい

|

さあちゃんの手術その後。

緊急手術をして助かった我が家の♂さあちゃんは3日後の今日、
ほとんど落ち着き普段とほぼ同じ状態になりました。
ここで少しもどって記録しときましょう。
まず手術です。尿毒症が出てるので、麻酔をかけるとショック死の
可能性があるので行わず、爪を切り、首にエリザベスカラーをつけ
看護婦さん二人と私3人でさあちゃんを動かないように押さえます。
獣医さん2名が処置するのですが、石が詰まっておしっこが出ない
のですから、まず石を膀胱の中に戻し、溜まった尿を出すために、
おちんちんのさきっぽにカテーテルを入れそこから生理食塩水を
勢いよく入れそれで石をどかすと言うこの作業がなかなかはかどら
ないのです。細すぎてカテーテルが入らないし、入ってからも食塩水
を入れても石がへばりついて動かん!
この間さあちゃんはと言うと、もの凄いうなり声叫び声で、怒ってる
泣いてる、そりゃそうです、痛いですよ、めちゃくちゃ痛いですよ
しかしここで止めたら彼は死ぬだけです。
実は今までに2回この状態になっているのです。スポイドでミルクを
与えなくてはならないほどの赤ちゃん野良猫で拾ってきて、2年目に
おしっこが出ない病気になり手術入院で約10万円かかりましたが、
お金に余裕の無い私でしたが、不思議と惜しい気は無かったです。
我が子と言う気持ちになってましたね。
次に6才でまたやり、その時は少しでも安くやってくれる医者を捜し
今の病院にお世話になり同じような処置で7万円で済みました。
今度も、ありゃ又お金かかるなぁと思ったけど、翌日の術後経過に
連れて行き再び点滴処置も合わせて2万3千円で済みました。
ま、何たって日帰り手術だし・・・初めて手術立ち会ったし・・・
石がどいてくれてピュっと出たおしっこは真っ赤でしたよ。
膀胱が膨れあがり粘膜が炎症をおこし、腎臓にも負担がかかって
いたのですね。なるべく痛くないように、それでも出来るだけ出しま
しょうと優しく処置して頂き、家に帰ったさあちゃん、膀胱が収縮し
ないので、おしっこ垂れ流しです。畳にへたり横たえたまま、じょじょ
じょんと水溜まり、あっちにもこっちにも水溜まり。
でも出てる証拠ですから・・・ただおしっこの臭いじゃなく点滴の臭い
って言うか、手術室の臭いと言うか・・・
今日はちゃんとトイレでやれるようになりましたね。
面白いのは餌です。しばらくは膀胱の中の石を溶かす作用のある
餌だけ与えるのですが、どうもこれがまずいらしいのですね。
ようやく食欲が出て、ねえお腹すいたよぉと言うのでいつもの器に
それを入れて与えると、ちょっと臭いをかいてプイっと行きます。
でも直ぐ戻ってきて、ごろにゃん腹減ったよん、で、それをあげると
ふんっと行っちゃいます。それを何回も何回も繰り返して、ようやく
じっと餌をみつめ、しょうがないなぁと諦めて食べるのです。
笑っちゃいますよ。

|

さあちゃん生きてて有り難う。

我が家の達、4匹居ますが長男さかい通称さあちゃんが、また
やっちゃいました、と言うか本人はその気がないのに病気になった
のですが・・・・実は彼は石が尿道に詰まっておしっこが出ない状態
になって2回手術してるんです。
昨日のことです、夕方まで普通だったんです、で次のライブの打ち
合わせで母の店に行き、帰宅したのが夜中12時。その時の玄関
の様子がちょっと変だったのであれっと思ったのですが、そのうち
うおーと低くうなり初め、その声は以前に石が詰まっておしっこが出
ないで苦しんでる時の声と一緒だったので、やべっ又やっちゃった
かなと思い明日の仕事休ませて貰い医者に連れて行こうと思った
わけです。ところがキャディ1人余りのところ私の前に当日欠勤が
あったので私は休めなくなったのです。仕事中気が気では無かった
のですが・・・いつも駐車場から30メートルあるのに直ぐ私を見つけ
ベランダ越しにみゃーみゃーお帰りと言ってくれるのはさあちゃん
だけなのです。他の子は無言で迎えてくれるので・・・
さあちゃんが死んだらあの声はもう聞けないっと思ったら涙が溢れ
ましたが、いかんいかんと仕事に集中する努力の後、急ぎ帰宅。
さあ、玄関での他の猫たちの迎え方が違います。
いつもはくわーとどでかいあくびをしながら出てくるのが、今日は
3匹がそわそわばたばたと、私に訴える目をしながら動き回って
います。恐る恐る中に入っていくと、私のべッドでくたっと横たわって
いるさあちゃんがいます。でも、生きてます、「さあちゃん」と声を掛
けると、か細くみゃーと答えました。痛みは通り越して尿毒症に近い
状態です。急ぎ移動かごに入れ行きつけの獣医さんへ。
緊急手術、兎に角おしっこを出さなくてはいけません。今麻酔を打つ
と死ぬ可能性があるとのことで、看護婦さん二人が前足後ろ足を押
さえ、私はエリザベスカラーをつけた顔をなでなで胴体を押さえ、
獣医師2名70分かかって処置終了。はあ~有り難うございました。
原因ですが、さあちゃんには病院の出す高い餌だけ与えてますが
何しろ高いのでほかの3匹には普通の安い餌をやるため、私の目
を盗んで時々その安い餌を食べた積み重ねが、尿のpHのアルカリ
値が上がり石が出来やすくなったのです。
だからお金をけちった私に責任があるのです。
でも今日、帰り際に看護婦さんがこう仰いました。
猫ちゃんは体質なのでしょうがないです。さあちゃんも野良猫のまま
だったらいっつか死んでるけど、こうやって飼われてるから周りが
気づいて生きながらえているんですよ。・・・
優しいお言葉ありがとう。

|

嬉しい訪問者

昨日の夕食時、玄関のチャイムで覗いて見ると見知らぬ女性。
でも、不審者ではなさそうなので開けたところ、私の庭の花々を、
いつも通りすがりに見てよくまあ面倒をみてきれいにしてて、いつか
お話がしたいと思ってましたが、電気がついてたので思い切って
チャイムを鳴らしました、と言う嬉しいお客様でした。
玄関先でしばらく立ち話をしましたが、勿論その方も花が大好きで
色々植えて育てていらっしゃるとのこと。既にビール呑んでたから
酒臭いかな?と気にしつつ、しばし楽しい時を過ごせました。
草取り花の手入れの最中に、時々通行人がきれいですねぇと声を
かけて下さるのですが、ホントに嬉しいんですよ、褒めて頂くの
私自身、朝仕事に出掛ける時花々に見送られ、帰宅して真っ先に
誰かしおれていないかしら、今日も元気に咲いてくれたかなとか思
って癒されるのです。
005_2

|

黄帝ダリア

昨日黄帝ダリアの苗を植えました。2年前に初めて3メートル以上
の薄紫の花を道路際で見上げるように見つけ、その頃出たばかり
の黄帝ダリアだと知って去年挑戦したかったんだけど、苗に出会わ
なくていつか植えたいと思っていたのですが、昨日ホームセンターで
一重の黄帝ダリアの苗を購入しました。八重はもう1ヶ月後入荷だ
そうですが、ひとまず北側道路側の庭の真ん中に植えました。さあ、
育つでしょうか?とても楽しみです

|

ツールで変換

上海万博に関しての提出書類は、ほぼ終了です。後は託送品、
つまり演奏するのに最低必要な太鼓類が費用内で許可されるか
どうか、です。30分しか演奏出来ないので参加者が出来るだけ
満足いくよう構成し、それにはこれだけ絶対要ると言う数・重量を
提出したのですが、もし重すぎるから減らせと言ってきたら、その
時は上海行き自体を考え直すよと団員に言ったわさ
だって太鼓が減ったから、あなたとあなたこの曲出れませんなんて
言えるわけないじゃん・・・・ま、何とかなるだろう
それより今ショックなのは、折角娘に買って貰ったデジカメがブログ
掲載のために1メガバイト以内に変換出来なくなったことです。
動物園撮影をるんるんでやり象さんショーをブログにのせたまでは
良かったのですが、その後撮った写真が変換出来ず、へっ何で?
何で何で????何回やっても、やり方変えてやっても乗せれる
バイト数に変換出来んのじゃ。
しょうがないから携帯写真でやっていこうか?
でも30倍ズームのデジカメ撮影はプリントアウトして母の店にでも
物語にして飾って貰おう

|

アバター観ました。

友人がアバターのDVDを貸してくれたので観ました。勿論3Dでは
ありませんよ、普通のです。面白かったです。特に発想がユニーク。
しかし途中でふと、あれっ?これって天空の城ラピュタじゃん
と思われるシーンがあり、そう気付いて観るとラピュタがいっぱい。
そして、うわっ!!まさしくナウシカじゃんに出会い、もうそれから
ラピュタとナウシカだらけです。う~ん・・・さすが世界の宮崎駿。
私はキャメロン監督が盗んだと非難しているのではありません。
偉大なキャメロン監督が宮崎駿アニメを観て感動し、このアイデア
をいかすべくアバターを創ったのだと信じて止みません。
偉大なる宮崎駿 ビバ宮崎駿

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »