« 金髪手直し | トップページ | 森林公園大芝生苑 »

芝居「雨に咲く花」

昨日は、娘・広田さくらの芝居を観に 東京に出掛けました。
劇場はザムザ阿佐ヶ谷。
初めての場所で解りにくくちょっと探しましたが、路地裏通りの
レトロな雰囲気に少なからず感動しましたねぇ
古い街並みをちょっと手直しして小綺麗にしたけど
やっぱりレトロな・・・ちゅうか。たまたま阿佐ヶ谷まつりの最中で
200911011743 色んなバンドが狭い道路で演奏してて、
若者達がジョッキ片手にひしめく様が楽しそうで
で、細い急な階段の下がこれ又レトロな劇場
客席はかなり急勾配で最上段は頭ぶつけるから
気を付けてと言われてたけど、
私は最前列のど真ん中、へへ。案内してくれた方が「さくらさんの
お母さんですね、どうぞこちらで。」って言ってくれたんだも~ん
娘が私のこと金髪って言ってるらしく、すぐばれちゃう、へへ。
お芝居自体はとってもハートフルなんですが、かなり笑わせて
頂きました。楽しかったです。
ストリッパーと言う役で出演されてる若林美保さん!ストレッチを
するシーンがあるのですが見事なまでの、ナ・ナ・ナイスバディ
しなやかで力強く、妖艶な健康美。
すべてを包み込む慈愛のほほ笑み。う~ん・・・おみごと。
さくら曰く、「公私共にお世話になってる 東京のお姉さん」だそうで、
今後ともよろしく、美保様。
さて昼の部観劇してくれた友人達が呑んでる店に行こうと、さくらに
連れられて、ちょっとのつもりが1時間以上呑み食いしてしまった。
こうやってたくさんの友達に支えられて、育って行くんだよ、さくら!
003 娘宅に泊まって帰り際

いも と 002_2

とろを撮ったら

「うわあ!この写真じゃあいもととろの可愛さが表現されて無い
ってさくらになじられた。
ごめんね、いもちゃん、とろちゃん、カメラマンの腕が悪くて。

|

« 金髪手直し | トップページ | 森林公園大芝生苑 »

娘達・さくらと明日花」カテゴリの記事