« アンティークな鉛筆削り | トップページ | いくら丼パーティ »

パソコン音痴

いつになったらパソコンが解るのでしよう
又、やらかしてしまいました。
今、私の主宰する太鼓サークル「尾張旭童太鼓」が、来年の万博に
出演すべく色々活動・手続きをしており、ユネスコのIOV-LAPANの
担当者と何回もメールのやりとりをしているのです。
まだ正式に行けると決まった訳では無いが、希望者の名簿整理を
して下さいと一覧表が添付されたメールが来たので、そのまま
開いてそこに20名分を打ち込みました。
何しろ私のキーボード操作はとてつもなく、のろい
漢字名、英語名、生年月日も、あれ?ジャニュアリーって、どんな
スペルだっけ?ていちいち辞書をひくし、もう時間かかること。
で、送信すると電子メールになって何をどうすれば良いのか
さっぱり解らんくせにあちこち打って、よけい訳解らんくなって
とうとう画面が打てない・動かない・消えない・・・・・
うぎゃあどうしよう
そんな時、私は直ぐにパソコンの師匠に電話するのです。
「最悪の事、してくれたねぇ。」と、お叱りを頂戴しつつ、ご教授頂き、
正常にもどりましたわさ。名簿は全部消えたけど・・・・
はい、これからも、ドジを踏みますが、宜しく!師匠チエ殿

|

« アンティークな鉛筆削り | トップページ | いくら丼パーティ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事